出版案内
福祉事業団
47NEWS

自然テーマにクラシック音楽祭 4月からびわ湖ホール一帯

遊覧船ミシガンで、びわ湖ホールの山中隆館長と握手するマルタン氏(右)=琵琶湖
遊覧船ミシガンで、びわ湖ホールの山中隆館長と握手するマルタン氏(右)=琵琶湖

 世界各地から演奏家を招き、良質な音楽を低料金で提供するクラシック音楽祭「ラ・フォル・ジュルネびわ湖2016」が4月29日から、大津市のびわ湖ホール一帯で始まる。同音楽祭創始者のルネ・マルタン氏(65)が同市内で記者会見し、今年のテーマ「ナチュール(自然)」に沿って演奏曲目や出演者を発表した。

 「熱狂の日」と訳される同音楽祭は、フランスのナント市で1995年に始まった。今年は同市や日本国内4都市のほか、ロシアやポーランドでも開かれる。びわ湖ホールでは7回目となる。

 遊覧船ミシガンでの会見でマルタン氏は「(ナチュールは)リッチで独創的なテーマ。バロックやロマン派など4世紀をまたぐ音楽を聞いてもらえる」と語った。主催の同ホールと協議した結果、曲目はビバルディ「四季」やスメタナ「モルダウ」、シューベルトのピアノ五重奏曲「ます」、ベートーベン交響曲第6番「田園」に決まったと発表した。

 びわ湖ホールによると、5月1日までの3日間で有料と無料の88公演を予定し、約4万5千人の来場を見込む。

【 2016年02月25日 17時24分 】

ニュース写真

  • 遊覧船ミシガンで、びわ湖ホールの山中隆館長と握手するマルタン氏(右)=琵琶湖
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      大凧落下事故「二度と起こさぬ」決意 滋賀・東近江市が追悼式

      20160531000071

       滋賀県東近江市で開かれた「東近江大凧(おおだこ)まつり」で100畳敷大凧が落下し、観客..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      リオへ「腐らず準備」 サンガから徳島へ期限付き移籍、GK杉本

      20160531000062

       京都サンガFCから今季、J2徳島に期限付き移籍しているGK杉本大地(22)が、リオデジ..... [ 記事へ ]

      経済

      MRJ試験2号機が初飛行
      三菱航空機、開発加速

      20160531000040

       三菱航空機(愛知県豊山町)が開発を進める国産初の小型ジェット旅客機MRJ(三菱リージョ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      ゴーヤーで交流の輪 京都・須知高生が育てた苗、女性の会が購入

      20160531000053

       夏の暑さをしのぐためのゴーヤーカーテンをつくろうと、京都府京丹波町女性の会が、須知高(..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      福島3市村の避難解除決定
      6~7月、政府

      20160531000061

       政府は31日に原子力災害対策本部の会合を開き、東京電力福島第1原発事故に伴う福島県内の..... [ 記事へ ]

      国際

      慰安婦財団準備委が初会合、韓国
      6月中の設立目指す

      20160531000027

       【ソウル共同】旧日本軍の従軍慰安婦問題で、昨年末の日韓両政府の合意に基づき、元慰安婦の..... [ 記事へ ]