出版案内
福祉事業団
47NEWS

京都のホテル宿泊、外国人35% 稼働率押し上げる

急増する外国人観光客の人気を集める西陣織会館の「きものショー」。大勢が食い入るように見つめ、写真撮影に熱中する(2015年11月、京都市上京区)
急増する外国人観光客の人気を集める西陣織会館の「きものショー」。大勢が食い入るように見つめ、写真撮影に熱中する(2015年11月、京都市上京区)

 京都文化交流コンベンションビューロー(京都市中京区)は26日、2015年に京都市内の主要27ホテル(7892室)に宿泊した外国人の割合は35・1%だったと発表した。円安やビザ発給の緩和に伴う訪日観光客の急増で3室に1室を外国人が占めた。全体の宿泊客数も押し上げ、各ホテルは年平均90%前後の高稼働率を記録した。いずれも過去最高とみられる。

 15年の外国人宿泊割合は14年比6・2ポイント上昇し、全ての月で前年実績を上回った。国・地域別では、台湾が前年比24%増の21万3600人で2年連続のトップだった。中国は2・2倍の18万8千人となり、前回の3位から2位に浮上した。5位の香港を含む中華圏の宿泊客は44万人を超え、外国人宿泊客の5割近くに達した。

 外国人の急増で27ホテルの年間稼働率は2・6ポイント上昇の88・9%となった。休日や行楽シーズンはほぼ満室状態だったという。月別では11月の94・2%(前年同月比1・1ポイント低下)が最高で、4月の94・1%(同0・6ポイント上昇)が続いた。

 伸び率が最も高かったのは、2月の86・9%(同9・7ポイント上昇)。中国の旧正月に当たる「春節」前後の休暇中に中華圏から訪れた観光客が押し上げた。7月は9・0ポイント、6月も8・4ポイント伸びるなど従来の不需要期も高稼働となり、ビューローは「京都観光のオフシーズンはほぼなくなったと言える」と分析している。

 調査は14年に始め、年間実績を初めて前年と比較した。対象は大型ホテルが中心で、客室数は市内全ホテルの約4割を占める。

【 2016年02月26日 22時30分 】

ニュース写真

  • 急増する外国人観光客の人気を集める西陣織会館の「きものショー」。大勢が食い入るように見つめ、写真撮影に熱中する(2015年11月、京都市上京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      インド人のすし職人が腕競う
      首都ニューデリーで初の全国大会

      20160831000021

       【ニューデリー共同】生魚を食べる習慣がないインドの首都ニューデリーで30日、すし職人の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ワタキュー、国際大会V ソフトテニス女子

      20160831000027

       韓国で行われたソフトテニスの国際大会「2016コリアカップ」(24~29日・仁川)で、..... [ 記事へ ]

      経済

      糖尿病患者にも安心 旅館が本格京料理を考案

      20160831000023

       三木半旅館(京都市中京区)は、糖尿病患者でも食べられる本格京料理「健やか御膳」を考案し..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      医大生、地域医療学ぶ 京都・福知山、トリアージも体験

      20160830000084

       地域医療を学ぼうと、京都府立医科大(京都市上京区)の学生が29日、福知山市厚中町の福知..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      世界の考古学者、災害と防災語る 世界考古学会議京都大会

      20160830000145

       「世界考古学会議第8回京都大会(WAC8)」の公開講演会「災害・防災と考古学」が30日..... [ 記事へ ]

      国際

      伊中部地震、31日で1週間
      崩壊の町、復興遠く

      20160831000004

       【アマトリーチェ共同】イタリア中部を24日未明に襲ったマグニチュード(M)6・2の地震..... [ 記事へ ]