出版案内
福祉事業団
47NEWS

テロ「憎しみでは解決しない」 大津で天台座主会見

就任後初めて記者会見する森川宏映天台座主(大津市坂本4丁目・天台宗務庁)
就任後初めて記者会見する森川宏映天台座主(大津市坂本4丁目・天台宗務庁)

 天台宗最高位、天台座主の森川宏映(こうえい)氏(90)が2日、大津市の天台宗務庁で就任後初めて会見した。各地で発生するテロについて、「憎み合うことでは解決しない。対立が激化しても、仏教の考え方が橋渡しをすることができる」と、世界平和を祈る姿勢を強調した。

 森川氏は、少年時代、広島に原爆が落とされる数時間前に広島駅を列車で通過したことや、長崎への原爆投下で先輩を亡くした経験から、「貴い命を無残に殺し、放射能がいつまでも残る。あのような凶器は使ってはいけない。絶対反対だ」と、強く語った。

 現代社会については「経済発展を最高の規範としている」と論じ、「己の利益を優先させるあまり、互いを思いやる慈悲の心を忘れている」と、警鐘を鳴らした。

 座主に就任した心境については、「これまでは、座主は今様の伝教大師(最澄)と考えていた。私がその立場になり、本当にずしっと重く感じる。私がふさわしいかどうか問い直し、あるべき座主の姿に少しでも近づきたい」と話した。

 森川氏は京都大農学部卒。比叡山中・高の校長、延暦寺副執行、毘沙門堂門主などを歴任し、昨年12月14日に死去した半田孝淳(こうじゅん)氏の後任として第257世座主に就いた。5月11日、延暦寺根本中堂で、最澄の教えを受け継ぐ儀式「伝灯相承(そうじょう)式」に臨む。

【 2016年03月02日 22時30分 】

ニュース写真

  • 就任後初めて記者会見する森川宏映天台座主(大津市坂本4丁目・天台宗務庁)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      博多祇園山笠始まる
      男衆が安全祈願

      20160701000029

       本格的な夏の訪れを告げる福岡市・博多の伝統の祭り「博多祇園山笠」が1日始まった。博多の..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      前田の同僚、故障者リストへ
      エース左腕がヘルニアで

      20160701000043

       【ミルウォーキー共同】米大リーグで前田投手が所属するドジャースのロバーツ監督は6月30..... [ 記事へ ]

      経済

      マリアージュで万里を超える…餃子の王将、全店で白ワイン販売

      20160630000119

       「餃子の王将」を展開する王将フードサービスが、看板メニューのギョーザを女性でも食べやす..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      震災被災地励ます親子地蔵、京都伝統工芸大の学生が制作

      20160630000140

       東日本大震災で亡くなった人たちの鎮魂と被害を受けた人たちの心の安寧を願い、京都府南丹市..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ゲノム編集で免疫ないサル誕生
      慶大など、霊長類に応用

      20160701000004

       効率的に遺伝子を改変できる「ゲノム編集」の技術を使い、免疫が働かない小型サルのマーモセ..... [ 記事へ ]

      国際

      米軍、性同一性障害も入隊可能
      国防長官が正式発表

      20160701000031

       【ワシントン共同】カーター米国防長官は6月30日記者会見し、心と身体の性が異なる性同一..... [ 記事へ ]