出版案内
福祉事業団
47NEWS

頼通の遺徳しのび関白忌 京都・平等院 蹴り地彫り柄香炉使い

関白忌で初めて使用した柄香炉の説明をする神居住職(左)と小林さん=宇治市宇治・平等院
関白忌で初めて使用した柄香炉の説明をする神居住職(左)と小林さん=宇治市宇治・平等院

 京都府宇治市宇治の平等院で2日、創建者の藤原頼通の遺徳をしのぶ関白忌が鳳凰堂で営まれた。法要では、大津市の彫金師小林正雄さん(69)が制作、奉納した純銀製の柄香炉(えこうろ)が初めて使用された。

 本尊の阿弥陀(あみだ)如来坐像(ざぞう)の前で、柄香炉で香がたかれる中、神居文彰住職(53)らが経を唱えた。

 柄香炉は、鍍金(ときん)を削る技法「蹴り地彫り」で、炉に金色の鳳凰の図柄を浮かび上がらせている。小林さんは2014年秋に終えた平成の修理で創建当時の西扉の金具を再現し、完了を記念して柄香炉を奉納した。

 法要後、神居住職は「一生に一度できるかという技で作られた」とたたえ、小林さんは「法要で使われ、荘厳な雰囲気がした」と話した。

【 2016年03月03日 10時19分 】

ニュース写真

  • 関白忌で初めて使用した柄香炉の説明をする神居住職(左)と小林さん=宇治市宇治・平等院
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      殺人容疑で男に逮捕状、和歌山
      発砲後に会社の車で逃走か

      20160829000094

       和歌山市の建設会社「和大興業」で従業員4人が撃たれ死傷した事件で、和歌山県警は29日、..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、土居は初戦敗退
      全米オープン開幕

      20160830000005

       【ニューヨーク共同】テニスの四大大会最終戦、全米オープンは29日、ニューヨークのビリー..... [ 記事へ ]

      経済

      極薄板ガラスと銅配線を組み合わせる 日電硝がシート開発

      20160829000119

       日本電気硝子は、タッチパネル用のセンサーシートで、曲げることができる極薄板ガラスと銅配..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      答えのない授業、高校生挑む 京大で開催 「若い発想大切に」

      20160829000135

       著書「ミライの授業」などで若い世代に知の力を伝授する京都大客員准教授瀧本哲史さんが、高..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      猿人も木から落ちる
      ルーシーは転落死と米研究チーム

      20160830000007

       約320万年前に生息していた初期人類の一種で、「ルーシー」の名前で知られる女性の猿人は..... [ 記事へ ]

      国際

      ルセフ大統領が無罪主張
      ブラジル弾劾、最終審理

      20160830000001

       【リオデジャネイロ共同】ブラジルで国家会計を不正操作し粉飾したなどとして弾劾裁判を受け..... [ 記事へ ]