出版案内
福祉事業団

国立京都国際会館で夜桜を 29・30日に初の開放

開館以来初めて明かりで照らされる国立京都国際会館の庭園の桜(2015年、同館提供)
開館以来初めて明かりで照らされる国立京都国際会館の庭園の桜(2015年、同館提供)

 国立京都国際会館(京都市左京区)が開館50周年を記念して29、30日の夜、庭園の桜を初めて照らし、無料開放する。回遊庭園に浮かぶ桜を、クラシックの生演奏とともに楽しめる。

 会館は国内初の国際会議場として1966年5月にオープンし、今年で開館半世紀を迎える。

 回遊庭園は比叡山を借景にし、通常、国際会議などで訪れた会館利用者しか観賞できない。地元住民や市民に施設に親しんでもらうため、毎年この時季に昼間の桜を見てもらう催しを行ってきた。庭園の桜のライトアップは今回が初めて。利用者向けでも庭園で点灯を行ったことはないという。

 会館の東側を中心に植えられているソメイヨシノ約150本を両日の午後6時から9時に照らす。桜の花びらだけでなく、散策路もほのかな明かりで幻想的な雰囲気を演出する。京都市立芸術大の学生によるアンサンブルコンサートがライトアップに華を添える。庭園は日中も午前10時から無料開放する。

 国際会館は「庭園の美しさを再発見し、京都議定書採択の場を身近に感じてもらう機会にしたい」としている。

 また、館内の無料見学会も各日3回行う。館内のレストラン「グリル」では2日間限定の特選メニューが販売される。問い合わせは国際会館TEL075(705)1218。

【 2016年03月06日 13時20分 】

ニュース写真

  • 開館以来初めて明かりで照らされる国立京都国際会館の庭園の桜(2015年、同館提供)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      岡田節人氏死去 京大名誉教授、発生生物学の第一人者

      20170117000137

       発生生物学の第一人者で、岡崎国立共同研究機構長、JT生命誌研究館長などを務めた京都大名..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      空手荒賀、シンクロ乾ら表彰 2団体と10人に関西スポーツ賞

      20170117000161

       関西運動記者クラブ選定の第60回関西スポーツ賞の表彰式がこのほど、大阪市内のホテルで行..... [ 記事へ ]

      経済

      GM、米で1130億円追加投資
      雇用拡大へ、トランプ氏批判

      20170118000006

       【ニューヨーク共同】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は17日、米国で10億ドル..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      通学域や統合、総意得た順に対応 大津市教委が学区説明会

      20170117000120

       将来の児童生徒数の減少が想定される中、大津市教育委員会は17日から、「小規模校」とされ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      インフルで患者3人死亡、松山
      31人にも感染

      20170117000121

       松山市の野本記念病院は17日、入院患者と職員の計34人がインフルエンザに集団感染し、う..... [ 記事へ ]

      国際

      米報道に「売春婦より低劣」
      プーチン大統領、情報収集を否定

      20170118000004

       【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は17日の記者会見で、トランプ次期米大統領がモス..... [ 記事へ ]