出版案内
福祉事業団
47NEWS

旅行雑誌持たない中国人客 京都で調査、ネット頼み

着物姿の観光客に聞き取り調査をする中国人留学生(1月30日、京都市東山区)=滋賀大提供
着物姿の観光客に聞き取り調査をする中国人留学生(1月30日、京都市東山区)=滋賀大提供

 中国人観光客は旅行雑誌を持たない-。中国語圏からの個人観光客を対象に、滋賀大社会連携研究センター(彦根市)が京都市内で行った調査で、特に中国人は訪日前にインターネットで訪問地や買物内容を決める傾向が強く、ガイド本を持参しないことが浮かび上がった。民泊を含む民宿を選ぶ人も3割を超え、ホテルに次いで多かった。

 中国語圏からの個人観光客を誘致して地域活性化につなげようと、滋賀大大学院の中国人留学生が今年1月と2月の2日間、伏見稲荷大社や清水寺など主要な観光地計6カ所で、中国語で聞き取り調査した。中国や台湾からの観光客135人から回答を得た。

 うち中国人観光客は101人で、78・2%は初来日だった。平均滞在日数は8・3日で、行き先は京都のほか大阪(95・6%)、東京(47・1%)、奈良(39・7%)の順に多く、滋賀はなかった。旅行雑誌を持っていたのは1人だけだった。

 また、回答者の宿泊施設はホテル58・4%、民宿32・6%、旅館23・6%で、ホテルや旅館は夫婦や家族での利用が多く、民宿は友人同士のグループ利用に多い傾向があった。同センターの近兼敏特任教授は「中国語圏から観光客を誘致するなら、観光案内所にパンフレットを置くより、口コミや中国語版ホームページを充実させる方が効果的だ。中国語の観光サイトに検索されないと個人観光客は来ないだろう」と分析した。

【 2016年03月08日 17時00分 】

ニュース写真

  • 着物姿の観光客に聞き取り調査をする中国人留学生(1月30日、京都市東山区)=滋賀大提供
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      テナント誘致、にぎわい創出へ 滋賀・草津川跡地整備

      20160529000122

       滋賀県草津市の草津川跡地整備事業で、「区間2」、「区間5」の工事が来年春のオープンに向..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      インディ500、佐藤は26位
      ロッシが初優勝

      20160530000005

       【インディアナポリス共同】自動車のインディカー・シリーズ第6戦、伝統の第100回インデ..... [ 記事へ ]

      経済

      フィンテック強化へ提携に意欲
      みずほFG社長

      20160530000001

       みずほフィナンシャルグループ(FG)の佐藤康博社長は共同通信のインタビューに応じ、IT..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「『個』育ての勧め」 京都で教育創造フォーラム

      20160529000123

       「第9回京都21世紀教育創造フォーラム」が29日、京都市中京区の京都堀川音楽高で開かれ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      奄美大島でサンゴ産卵
      海はピンクの彩りに

      20160529000078

       サンゴ礁に囲まれた鹿児島県・奄美大島の沿岸で、今年もサンゴの産卵が確認された。精子と卵..... [ 記事へ ]

      国際

      不明の安田さんか、画像公開
      「助けてください」の紙示す

      20160530000006

       【カイロ共同】シリアで行方不明となったジャーナリスト安田純平さん(42)とみられる男性..... [ 記事へ ]