出版案内
福祉事業団
47NEWS

占領地の通貨「軍票」展示、戦争実情知って 滋賀・高島

個人が収集した軍票など55点を展示している企画展「記憶の中の軍票」(高島市朽木野尻・朽木資料館)
個人が収集した軍票など55点を展示している企画展「記憶の中の軍票」(高島市朽木野尻・朽木資料館)

 占領地で使われた軍票(軍用手票)を集めた企画展「記憶の中の軍票」が、滋賀県高島市朽木野尻の市立朽木資料館で開かれている。各地の55点を展示し、実体のない通貨で物資を調達した戦争の断面を浮かび上がらせている。

 軍票は物資調達や兵隊の給料の支払いなどに使われた。西南戦争で発行された「西郷札」が最初とされ、日清・日露戦争、シベリア出兵などでも発行された。

 企画展では、明治時代発行の紙幣「明治通宝」、それをモデルにして作られた日露戦争時の軍票などを展示。日中戦争時のものは、聖徳太子や武内宿禰(たけのうちのすくね)などの肖像のある当時の通貨に朱で「軍用手票」と印刷している。竜や鳳凰(ほうおう)など軍票としてデザインされたもの、太平洋戦争の際、オランダやイギリス領だった地域で使われた現地通貨建ての軍票、戦後に在日米軍が沖縄で発行したものなどが並んでいる。

 1944年に京都で製造され、流通せず終戦で廃棄処分となった陶製の貨幣「陶貨」(直径14・5ミリ)もあり、表に富士山、裏に八重桜が刻印されている。

 コレクションは元朽木村史編集委員長の石田敏さん(69)が6年がかりで収集した。石田さんの叔父がインドネシアで従軍した際、給料として支給された3枚が蔵に残っているのを見つけ、収集を始めたという。

 石田さんは「自国通貨を戦地向けに発行すると、インフレが起きたり、反日活動の工作資金になったりする恐れがあった。軍票は戦後、紙切れになり、現地経済を混乱させた。そうした戦争の実情を知ってほしい」と話している。

 31日まで。月、火曜と20日は休館。無料。

【 2016年03月16日 08時50分 】

ニュース写真

  • 個人が収集した軍票など55点を展示している企画展「記憶の中の軍票」(高島市朽木野尻・朽木資料館)
  • 1938年発行の日中戦争の軍票。朱で「日本銀行兌換(だかん)券」に線が引かれ、「軍用手票」と記されている
  • 1945年に発行され、占領下の沖縄で使われた在日米軍の軍票
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      シニア・ハローワーク設置へ
      北九州、中高年の就労支援

      20160725000109

       福岡労働局と北九州市は25日、同市戸畑区に50歳以上の中高年齢者の就労を支援する「シニ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      桐生、4百リレーのメダルに意欲
      リオ五輪男子短距離

      20160725000127

       陸上男子短距離のリオデジャネイロ五輪代表が25日、山梨県富士吉田市で報道陣に練習を公開..... [ 記事へ ]

      経済

      任天堂株がストップ安
      ポケモノミクスに逆風

      20160725000063

       25日の東京株式市場で任天堂の株価が急落し、値幅制限いっぱいまで売られるストップ安のま..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自由研究どうすればいい? 京都4施設の職員に相談

      20160724000061

       京都市動物園、府立植物園、京都水族館、市青少年科学センターによる「夏休みの宿題いきもの..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      希少トカゲ、違法に日本で売買か
      マレーシアが取引禁止提案

      20160725000023

       マレーシアとインドネシアのボルネオ島(カリマンタン島)だけに生息する希少な爬虫類「ボル..... [ 記事へ ]

      国際

      米民主党大会開幕へ
      政権維持へ結束アピール焦点

      20160725000107

       【フィラデルフィア共同】米民主党の大統領候補を指名する党大会が25日午後(日本時間26..... [ 記事へ ]