出版案内
福祉事業団

「震災の記憶風化させぬ」 京都の男性、犠牲の先輩へ誓い

亡き先輩の故郷の陸前高田市に義援金を届けている中島さん夫婦=京都市中京区・フランス料理店「シェモア」
亡き先輩の故郷の陸前高田市に義援金を届けている中島さん夫婦=京都市中京区・フランス料理店「シェモア」

 東日本大震災で亡くなった先輩を思い、京都市内でフランス料理店を営む男性が毎年、津波被害を受けた岩手県陸前高田市へ義援金を届けている。震災から5年を迎え、震災の記憶を風化させたくないと願う。「現地を訪ねて聞いたことを伝え、京都との懸け橋になりたい」と話す。

 中京区のフランス料理店「シェモア」の中島昌さん(56)=中京区。毎年1回、売り上げの全額を寄付する震災チャリティーパーティーを開き、支援を呼び掛けてきた。

 中島さんは京都の調理師学校を卒業後、18歳で東京のレストランに就職した。そこで出会った先輩が、陸前高田市出身の及川公夫さんだった。3年間、同じ寮の部屋で生活し、言葉遣いや会社のルール、仕事への心構えを教わった。

 震災の津波で及川さんは亡くなった。53歳だった。及川さんの妻と義父、義母も遺体で発見された。

 震災の1週間前、陸前高田市で和食店を開いていた及川さんから、中島さんに電話があった。「エスカルゴバターのレシピを教えてくれ」と頼まれ、メールでレシピを送った。「ありがとう」の文字と絵文字を添えた返信が最後の連絡となった。

 中島さんは2011年秋に第1回のチャリティーパーティーを夫婦で開き、陸前高田市に義援金約60万円を届けた。被災地で見たがれきの山や平地を思い出すと、今でも涙がこぼれる。カメラを持っていったが、津波に耐えた一本松の写真を1枚撮るだけで苦しかった。

 今年も4月17日にチャリティーパーティーを開く。昨年は約80万円が集まった。陸前高田市の戸羽太市長からは「毎年2人が来てくれることがうれしい。陸前高田が今どういう状況にあるかを見てほしい」と言われた。

 中島さんは「現地の今を伝えることも大切だと感じた」といい、「復旧や復興に向けた工事は進むが、再び人が集まるか分からない不安の声も聞いた。震災が忘れられないようにしたい」と話す。

 チャリティーパーティーは要予約。会費5千円。問い合わせはシェモア携帯電話090(5121)9580。

【 2016年03月18日 16時30分 】

ニュース写真

  • 亡き先輩の故郷の陸前高田市に義援金を届けている中島さん夫婦=京都市中京区・フランス料理店「シェモア」
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      北陸新幹線、小浜京都で大筋合意
      与党PT、20日にも決定

      20161207000140

       北陸新幹線で未着工となっている福井県・敦賀以西のルートを巡り、与党整備新幹線建設推進プ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー・クラブW杯、8日開幕
      鹿島、1回戦へ最終調整

      20161207000136

       サッカーのクラブ世界一を決めるクラブワールドカップ(W杯)は8日に横浜市の日産スタジア..... [ 記事へ ]

      経済

      セブン、創業者次男が昇格
      グループ構造改革を主導へ

      20161207000135

       セブン&アイ・ホールディングスは7日、創業者次男の伊藤順朗執行役員(58)を、19日付..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      新マークは「みんなのトイレ」 京都精華大、性的少数者に配慮

      20161207000056

       京都精華大(京都市左京区)が、学内の多目的トイレのマークを変更した。車いす利用者のイラ..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヤマネコ事故死過去最多、西表島
      今年7件目

      20161207000125

       環境省は7日、沖縄県・西表島(竹富町)に生息し、絶滅の恐れのある国の特別天然記念物イリ..... [ 記事へ ]

      国際

      オバマ氏、最後の対テロ政策演説
      政治的遺産守る論陣

      20161207000110

       【ワシントン共同】来年1月に退任するオバマ米大統領は6日、任期最後の対テロ政策演説を行..... [ 記事へ ]