出版案内
福祉事業団

重文の本尊7年ぶり開扉 大津・石山寺

扉の奥から姿を現した如意輪観世音菩薩(大津市石山寺1丁目・石山寺)
扉の奥から姿を現した如意輪観世音菩薩(大津市石山寺1丁目・石山寺)

 大津市の石山寺が18日、本尊の如意輪観世音菩薩(ぼさつ)(重要文化財、平安時代)を7年ぶりに公開した。三笠宮家彬子さまも臨席し、開扉法要が営まれた。

 観世音菩薩は33の姿で人々を救うことにちなみ、本来は33年に1度開帳するが、西国三十三所を中興した花山法皇の千年忌を記念して2009年に開扉した経緯がある。

 午前11時、鷲尾遍隆(へんりゅう)座主ら僧侶の読経の後、勅使の宮内庁職員が扉を封印していた鍵を解いた。約5メートルの本尊が姿を現すと、参拝者は本尊の指に結んだひもに触れて結縁(けちえん)した。大阪市浪速区の住吉昭雄さん(72)は「温和な表情。岩の上に座っておられるので大きく感じる」と話した。

 本堂の内々陣では、火災などで損傷した初代の本尊の一部や胎内仏(いずれも重要文化財)の展示も始まった。ともに12月4日まで。入山料のほか、内々陣の拝観は別途料金が必要。

【 2016年03月19日 11時30分 】

ニュース写真

  • 扉の奥から姿を現した如意輪観世音菩薩(大津市石山寺1丁目・石山寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      アウトドアで観光振興 滋賀・長浜市とモンベルが連携協定

      20170223000062

       滋賀県長浜市は22日、アウトドア用品メーカーのモンベル(大阪市西区)と「連携・協力に関..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      小池氏、国際パラ委会長と会談
      ボッチャで対戦

      20170223000058

       東京都の小池百合子知事は23日、国際パラリンピック委員会(IPC)のクレーブン会長と都..... [ 記事へ ]

      経済

      京都のホテル、閑散期も好調 外国人客急増で収益性向上

      20170223000064

       訪日外国人客の急増で、京都市内のホテルの採算性が向上している。従来は閑散期とされた夏季..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      一足早い春、京都で笑顔弾ける 公立高前期選抜で合格発表

      20170222000159

       京都府内の公立高入試で前期選抜の合格発表が22日、54校であった。全日制と定時制の計5..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      建設中の中間貯蔵施設公開、福島
      除染廃棄物を保管

      20170222000120

       環境省は22日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土壌や草木などの廃棄物を保管す..... [ 記事へ ]

      国際

      2千万人以上が食料不足
      南スーダンなど4カ国

      20170223000026

       【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は22日、ニューヨークの国連本部で記者会見を..... [ 記事へ ]