出版案内
福祉事業団
47NEWS

日本刀、つば、鉄砲…武具の名品 滋賀・彦根城博物館テーマ展

近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)
近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)

 近江で活躍した刀や鐔(つば)、鉄砲の工人たちの名品を集めたテーマ展「近江ゆかりの工匠(たくみ)-刀工・鐔師・鉄砲鍛冶」が、滋賀県彦根市金亀町の彦根城博物館で開かれている。

 近江国では、奈良期に編さんされた「続日本紀(しょくにほんぎ)」に鍛冶の活動の記述が見られ、平安期には刀を朝廷へ毎年納めていた記録も残るなど、古くから武具が作られていた。

 やがて鎌倉期の刀工貞宗(通称・高木貞宗)や、鑓(やり)を中心に作った坂田郡下坂庄(現長浜市下坂中町、下坂浜町付近)の下坂鍛冶、江戸中期に活躍した鐔師藻柄子宗典(そうへいしそうてん)、鉄砲の製造で全国に名をはせた坂田郡国友村(現長浜市国友町)の国友鍛冶など、多くの名工や鍛冶集団が生まれた。

 テーマ展は、こうした近江ゆかりの工人の名品を、江戸期のものを中心に初展示5点を含めて17点並べた。

 江戸前期の刀工藤原兼正の1本(刃長64・8センチ)は、裏に「近江州彦根住」と刻まれている。兼正は越前の刀工とされるが、彦根でも刀を作っていたことが分かる。

 藻柄子宗典は作品の銘から、彦根の中藪を拠点に活動したとみられる。武者と異形の者との合戦を描いた大小1組(大径8・2センチ、小径7・9センチ)の鐔は人物や風景が高く彫り出され、色絵も豊富。こうした特徴は「彦根彫」と呼ばれ、当時、人気があったという。

 このほか、国友鍛冶の火縄銃や反射望遠鏡なども展示している。4月12日まで。無休。一般500円、小中生250円。同館TEL0749(22)6100。

【 2016年03月23日 16時54分 】

ニュース写真

  • 近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)
  • 藻柄子宗典作の「武者合戦図大小鐔」(彦根市金亀町・彦根城博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      路上で女性刺され死亡、浜松
      殺人容疑で男逮捕

      20160701000003

       6月30日午後10時20分ごろ、浜松市東区小池町の路上で通行人が「首や胸を刺された女性..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      イブラヒモビッチ、来季はマンU
      フェイスブックで公表

      20160701000009

       サッカーの欧州選手権で敗退し、スウェーデン代表からの引退を表明したFWイブラヒモビッチ..... [ 記事へ ]

      経済

      マリアージュで万里を超える…餃子の王将、全店で白ワイン販売

      20160630000119

       「餃子の王将」を展開する王将フードサービスが、看板メニューのギョーザを女性でも食べやす..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      震災被災地励ます親子地蔵、京都伝統工芸大の学生が制作

      20160630000140

       東日本大震災で亡くなった人たちの鎮魂と被害を受けた人たちの心の安寧を願い、京都府南丹市..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ゲノム編集で免疫ないサル誕生
      慶大など、霊長類に応用

      20160701000004

       効率的に遺伝子を改変できる「ゲノム編集」の技術を使い、免疫が働かない小型サルのマーモセ..... [ 記事へ ]

      国際

      子ども権利委員に大谷氏
      国連で選挙、日本人初

      20160701000007

       【ニューヨーク共同】ニューヨークの国連本部で30日、18歳未満の子どもの人権を保障する..... [ 記事へ ]