出版案内
福祉事業団

日本刀、つば、鉄砲…武具の名品 滋賀・彦根城博物館テーマ展

近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)
近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)

 近江で活躍した刀や鐔(つば)、鉄砲の工人たちの名品を集めたテーマ展「近江ゆかりの工匠(たくみ)-刀工・鐔師・鉄砲鍛冶」が、滋賀県彦根市金亀町の彦根城博物館で開かれている。

 近江国では、奈良期に編さんされた「続日本紀(しょくにほんぎ)」に鍛冶の活動の記述が見られ、平安期には刀を朝廷へ毎年納めていた記録も残るなど、古くから武具が作られていた。

 やがて鎌倉期の刀工貞宗(通称・高木貞宗)や、鑓(やり)を中心に作った坂田郡下坂庄(現長浜市下坂中町、下坂浜町付近)の下坂鍛冶、江戸中期に活躍した鐔師藻柄子宗典(そうへいしそうてん)、鉄砲の製造で全国に名をはせた坂田郡国友村(現長浜市国友町)の国友鍛冶など、多くの名工や鍛冶集団が生まれた。

 テーマ展は、こうした近江ゆかりの工人の名品を、江戸期のものを中心に初展示5点を含めて17点並べた。

 江戸前期の刀工藤原兼正の1本(刃長64・8センチ)は、裏に「近江州彦根住」と刻まれている。兼正は越前の刀工とされるが、彦根でも刀を作っていたことが分かる。

 藻柄子宗典は作品の銘から、彦根の中藪を拠点に活動したとみられる。武者と異形の者との合戦を描いた大小1組(大径8・2センチ、小径7・9センチ)の鐔は人物や風景が高く彫り出され、色絵も豊富。こうした特徴は「彦根彫」と呼ばれ、当時、人気があったという。

 このほか、国友鍛冶の火縄銃や反射望遠鏡なども展示している。4月12日まで。無休。一般500円、小中生250円。同館TEL0749(22)6100。

【 2016年03月23日 16時54分 】

ニュース写真

  • 近江ゆかりの刀工や鐔師、鉄砲鍛冶の作品を集めたテーマ展(彦根市金亀町・彦根城博物館)
  • 藻柄子宗典作の「武者合戦図大小鐔」(彦根市金亀町・彦根城博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      菅氏「日米同盟の絆強める」
      首脳電話会談を調整

      20170123000076

       菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、米国でトランプ大統領が就任したことに関して「日..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ヤンキース田中WBC不参加表明
      楽天時代に2大会出場

      20170123000063

       米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が23日、仙台市内で自主トレーニングを公開し、3月..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、4年連続の賃上げ求める
      榊原会長、主要企業に

      20170123000062

       経団連は23日、2017年の春闘で主要企業の労使が意見を交わす「労使フォーラム」を東京..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      銅駝美工高、京都駅東地区に移転へ 市立芸大と連携

      20170123000014

       京都市と市教育委員会が銅駝美術工芸高(中京区)を下京区の京都駅東地区へ移転させる方向で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      防衛省初衛星24日打ち上げ
      種子島から午後、H2Aで

      20170122000088

       宇宙航空研究開発機構(JAXA)と三菱重工業は22日、防衛省が初めて保有し運用する通信..... [ 記事へ ]

      国際

      韓国首相、慰安婦像「知恵絞る」
      釜山総領事館前、具体策は示

      20170123000074

       【ソウル共同】韓国の大統領権限代行を務める黄教安首相は23日、釜山の日本総領事館前に従..... [ 記事へ ]