出版案内
福祉事業団

震災遺族の苦悩に寄り添う 京都の僧侶、傾聴5年

南三陸町の被災者に傾聴活動を続ける鍋島さん(後列左)=鍋島さん提供
南三陸町の被災者に傾聴活動を続ける鍋島さん(後列左)=鍋島さん提供

 神戸市出身で阪神大震災を経験した龍谷大(京都市伏見区)教授で僧侶の鍋島直樹さん(57)が、東日本大震災の被災地で傾聴活動を続けている。宮城県の避難所や仮設住宅を回って耳を傾け続ける鍋島さんに、被災者の心の変化と、震災後6年目を生きていこうとする遺族の覚悟を聞いた。

■自身は阪神大震災を経験

 鍋島さんは、1995年1月17日の阪神大震災で実家の寺が半壊し、門徒9人を亡くした。2011年3月11日の東日本大震災では、その体験が重なった。「見渡す限りまちが壊れた状況は、決してテレビ画面に収まらない。周囲360度で体感した当時の思いがあふれた」。翌月、車に支援物資を積んで宮城県を目指した。

 沿岸部の名取市や角田市の遺体安置所を回り、無数に並ぶ棺の前で読経した。遺族だけでなく、「やっと手を合わせられる」と話す警官や自衛官の姿も印象的だった。「生きるのに必死で、死者と向き合う時間さえなかったのでしょう」と振り返る。

 ある避難所の人々からは、誰かの家だったであろうがれきを燃料にする罪悪感を吐露された。鍋島さんががれきを前にお経を上げたことで「楽になった」と喜ばれたという。炊き出しや物資の運搬も手伝ううち、多くの被災者と知り合い、南三陸町を中心に各戸での傾聴を始めた。

 被災地への訪問は5年間で計27回に上る。避難アナウンスを流し続けて津波の犠牲となった同町職員の遠藤未希さん=当時(24)=の両親は震災直後、「悲しみは決して消えない。毎日を何とか生活しているだけ」と話し、苦しんでいた。鍋島さんが5年間通う中で2人は「生き残った者には必ず意味がある」と話すようになり、震災を広く伝えたいと現在は民宿を立ち上げようとしているという。

 気仙沼市で酒屋を営んでいた夫が津波で行方不明になった女性も、当初は「最後に夫が入った風呂の水を捨てられない」「車で家に帰ってくるかも」と、死を受け入れられずにいた。震災1年後に夫の遺体が見つかった際、女性は鍋島さんに「これで心おきなく生きていける」と話し、今では「悲しみが重りとなって、自分を支えてくれている」と打ち明けたという。

 そのほか、多くの町民を亡くして自身を責める町長や、両親と夫、子どもを亡くした女性らの元にも鍋島さんは継続的に通っている。「大切な人を亡くした人たちにとって、自分の『役割』を探し続けた5年間だったのではないでしょうか」

 被災者が与えられるばかりでなく、支援者と相互に与え合う関係を目指し、昨年からは学生を連れて南三陸町で研修会を開く。「これからは毎年来てくれるんだべ」と、被災者も張り合いを持ってくれたという。

 今年度も学生を連れて6月に宮城県へ行く。「この5年で、現地の景観も次第に変わり、被災者の環境も避難所、仮設住宅、復興公営住宅と次々に変わっている。遺族の支えとして、京都と被災地をつなぐ活動を、これからも継続的に続けたい」と自分も通ってきた復興への道を後押しする。

【 2016年04月08日 12時55分 】

ニュース写真

  • 南三陸町の被災者に傾聴活動を続ける鍋島さん(後列左)=鍋島さん提供
  • 龍谷大の学生とともに、南三陸町を見渡す高台で被災者から話を聞いた研修会=鍋島さん提供
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      釧路で9年ぶり流氷初日
      気象台観測

      20170323000004

       北海道の釧路地方気象台は22日、この冬初めて釧路市沖に流氷が到来しているのを肉眼で確認..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      田中は5回1/3を無失点
      フィリーズ戦

      20170323000015

       ▽フィリーズ―ヤンキース(22日・クリアウオーター) ヤンキースの田中は先発で5回1/3..... [ 記事へ ]

      経済

      最小の地震検知部品開発 ローム、コンセントなどに組み込み

      20170323000024

       ロームは住宅の分電盤やコンセントに組み込み、地震を検知するセンサーモジュール(複合部品..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      人気バンドのOBも定演出演 京都・長岡第四中吹奏楽部

      20170322000055

       長岡第四中(京都府長岡京市下海印寺)の吹奏楽部は26日、第20回記念定期演奏会を、同中..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発廃炉へ安全協定改定 滋賀県などと関電・原電

      20170322000148

       滋賀県と高島、長浜両市は、関西電力と日本原子力発電との間でそれぞれ結んでいる原子力安全..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア代表歌手の入国禁止
      欧州音楽祭でウクライナ

      20170323000002

       【モスクワ共同】ウクライナ保安局は22日、同国で5月に開く欧州最大級の音楽祭「ユーロビ..... [ 記事へ ]