出版案内
福祉事業団

日本最小、カヤネズミ守れ 京都・城陽、市民ら取り組み

カヤネズミが好むイネ科の植物オギの周囲にロープを張る参加者たち(城陽市富野・府立木津川運動公園)
カヤネズミが好むイネ科の植物オギの周囲にロープを張る参加者たち(城陽市富野・府立木津川運動公園)

 日本一小さなネズミで、希少なカヤネズミの巣が、京都府城陽市富野の府立木津川運動公園で見つかり、保護する取り組みが23日、始まった。親子ら10人が公園内で外来植物の駆除に汗を流した。

 カヤネズミは体長約6センチ、体重7~8グラムで草地に住む。府のレッドデータブックで準絶滅危惧種に指定されている。

 今年に入って、公園内で、市民が草刈り中に巣を見つけた。カヤネズミは確認されていないが、イネ科の植物で作った巣が球形のまま残っており、昨秋まで子育てしていた可能性が高いという。

 この日、親子らが巣が見つかった周辺でセイタカアワダチソウを抜き、カヤネズミが好むイネ科の植物オギが生えている場所をロープで囲った。

 京都市伏見区の羽束師小4年三浦拓大君(9)は「カヤネズミがいっぱい増えてほしい」と話した。滋賀県立大非常勤講師で全国カヤネズミ・ネットワークの畠佐代子代表は「カヤネズミは生物多様性の指標。生きもののすみかをみんなで育てていきたい」と話していた。

【 2016年04月24日 11時10分 】

ニュース写真

  • カヤネズミが好むイネ科の植物オギの周囲にロープを張る参加者たち(城陽市富野・府立木津川運動公園)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      釧路で9年ぶり流氷初日
      気象台観測

      20170323000004

       北海道の釧路地方気象台は22日、この冬初めて釧路市沖に流氷が到来しているのを肉眼で確認..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      田中は5回1/3を無失点
      フィリーズ戦

      20170323000015

       ▽フィリーズ―ヤンキース(22日・クリアウオーター) ヤンキースの田中は先発で5回1/3..... [ 記事へ ]

      経済

      最小の地震検知部品開発 ローム、コンセントなどに組み込み

      20170323000024

       ロームは住宅の分電盤やコンセントに組み込み、地震を検知するセンサーモジュール(複合部品..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      人気バンドのOBも定演出演 京都・長岡第四中吹奏楽部

      20170322000055

       長岡第四中(京都府長岡京市下海印寺)の吹奏楽部は26日、第20回記念定期演奏会を、同中..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発廃炉へ安全協定改定 滋賀県などと関電・原電

      20170322000148

       滋賀県と高島、長浜両市は、関西電力と日本原子力発電との間でそれぞれ結んでいる原子力安全..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア代表歌手の入国禁止
      欧州音楽祭でウクライナ

      20170323000002

       【モスクワ共同】ウクライナ保安局は22日、同国で5月に開く欧州最大級の音楽祭「ユーロビ..... [ 記事へ ]