出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

「茶園風景」の観光熱く 京都・和束町8万人超

茶園風景を楽しみにした観光客が増えている和束町
茶園風景を楽しみにした観光客が増えている和束町

 茶園風景を一目見ようと、京都府和束町を訪れる人が増えている。昨年の観光入込(いりこみ)客数は8万人を超えた。一方で、観光地として準備が追いつかない現状があり、茶農家からは戸惑いの声が上がっている。

 ゴールデンウイークは、茶摘みや製茶の時期に当たり、観光客向けのイベントが開かれている。一年で最も観光客が多い。

 山口県萩市から来た坂本真喜枝さん(61)は茶摘み体験をした。「京都市内の観光地は一通り見たので、お茶を楽しもうと来ました。天ぷらにしてみます」と摘んだばかりの茶葉を見せてくれた。

 町によると、観光入込客数は昨年が8万1783人で、前年と比べて約6200人増えた。統計の取り方を変えた13年から2年連続で過去最高を更新した。

 府南部の「日本茶800年の歴史散歩」が文化庁の日本遺産に登録されたことや府の「お茶の京都」キャンペーンが奏功したと、町はみている。「新たな名所をつくるまでもなく、ありのままで見てくれる」と喜ぶ。

 町民主体の新しいアイデアで観光客を増やす取り組みが活発になってきた。

 茶農家らで運営し、和束茶などの土産物が買える「和束茶カフェ」(同町白栖)は喫茶スペースを拡大した。お茶の入れ方を実際に体験してもらい、ひと味違う茶を味わえるようにした。訪れる人は前年比4千人増となった。

 住民グループは4月、「風景を楽しみながらお茶を味わってほしい」と、古民家を改築して休憩スペース「茶房 桶力」を開設した。町をPRする美少女系キャラクターを募集し、若い世代に新しい和束茶ファンを増やす試みが始まった。

 ただ、もともと観光客が少なかった和束町では受け入れの準備がまだ十分には整っていない。

 休日ともなると、和束茶カフェやコンビニの駐車場はいっぱいで、車が路上にあふれることがある。町はトイレ不足を解消するため、「縁側カフェ」として、トイレを借りられる民家や事業所の指定を進めている。観光の入り口に当たるJR加茂駅や町内のバス停に、周辺の見どころを伝える案内板を設置した。

 「茶園に勝手に入られた」「狭い道なのに自転車が広がって走る」など、町民から役場への苦情が出てきた。町の主産業の茶業は観光客を呼び込む資源であるが、町民の生活の糧でもある。

 「きらら碾茶(てんちゃ)工場」(同町別所)の濟藤正広工場長(59)は「茶工場に入って、ここにしかない香りをありのままに感じてほしい」と観光客を歓迎する一方、「香水や化粧品などで微細なにおいが移って、茶葉の価値が半値以下になることもある」と打ち明ける。

【 2016年05月12日 17時00分 】

ニュース写真

  • 茶園風景を楽しみにした観光客が増えている和束町
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      電話相談「無言」が1割 「いたずらだけではない」

      20180421000017

       子どもや保護者、青年らの悩みを聞く滋賀県の電話相談窓口「こころんだいやる」で、無言電話..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京大アメフット部社団法人、産業ガス大手と契約

      20180420000192

       京大アメリカンフットボール部の一般社団法人「京都大学アメリカンフットボールクラブ」は2..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続落、201ドル安
      アップルが下げ主導

      20180421000005

       【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国際日本研究、11機関が連携 日文研がデータ提供も

      20180418000118

       「国際日本研究」に関わる全国の大学や研究所など11機関による連携組織「国際日本研究コン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      海底の岩塊「短期間で化石化」
      頑丈なトンネルに応用も

      20180420000170

       海底に沈んだ生物の死骸を覆って化石化させる球状の岩の塊が、従来考えられていたよりもはる..... [ 記事へ ]

      国際

      屋上に「ガスボンベ」、シリア
      米ロ対立、真相置き去り

      20180420000162

       米英仏3カ国のシリア攻撃を招いた首都ダマスカス近郊ドゥーマでの化学兵器使用疑惑。共同通..... [ 記事へ ]