出版案内
福祉事業団

葵祭、新緑の王朝絵巻典雅

新緑の下、加茂街道を行く葵祭の行列(15日午後3時5分、京都市北区)
新緑の下、加茂街道を行く葵祭の行列(15日午後3時5分、京都市北区)

 京都三大祭りのトップを飾る葵祭が15日、新緑に包まれた京都市内で行われた。平安王朝の装束を再現する典雅な行列が、冠や衣装に挿したフタバアオイの葉を揺らして約8キロをしずしずと進んだ。日曜日の開催は5年ぶり。沿道では昨年より1万5千人多い8万人(府警調べ)が華麗な王朝絵巻に見入った。

 午前10時半ごろ、総勢約500人、牛馬40頭、長さ約800メートルの行列が、上京区の京都御所を出発した。

 本列は、銀面の馬に乗った束帯姿の近衛使(このえづかい)代を中心に、神に供える御幣(ごへい)物を運んだ。今年で創設60年となる斎王代の列が続き、第61代斎王代の西村和香(わか)さん(26)は十二単(ひとえ)姿で檜扇(ひおうぎ)を手に腰輿(およよ)に乗り、小袿(こうちぎ)の命婦(みょうぶ)や馬に乗った騎女(むなのりおんな)らを従えて優雅に進んだ。御所車とも呼ばれる牛車(ぎっしゃ)は車輪をきしませ、紅色の水干を着た愛らしい牛童(うしわらわ)が綱を引いた。

 行列は、下鴨神社(左京区)を経て、上賀茂神社(北区)に向かい、それぞれで行われた「社頭の儀」で神前に御幣物が供えられた。人垣ができた糺の森や加茂街道では、まぶしい新緑に華やかな装束が引き立った。

 葵祭は下鴨・上賀茂両神社の例祭。正式には賀茂祭といい、起源は6世紀までさかのぼる。「源氏物語」や「徒然草」にも登場する。

【 2016年05月15日 21時30分 】

ニュース写真

  • 新緑の下、加茂街道を行く葵祭の行列(15日午後3時5分、京都市北区)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      元五輪選手と会場を船巡り
      金メダル持ち記念撮影も

      20180222000074

       2020年東京五輪・パラリンピックの会場予定地を、元五輪選手と船で巡るツアーが開催され..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      カーリングOAR銅、返還の意向
      スポーツ仲裁裁判所聴聞は中

      20180222000047

       【平昌共同】平昌冬季五輪で、禁止物質メルドニウムが検出された「ロシアからの五輪選手(O..... [ 記事へ ]

      経済

      ホンダジェットが世界首位
      17年、43機を引き渡し

      20180222000069

       ホンダは22日、小型ビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の顧客への引き渡し..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「宇治学」の授業を報告  京都、教員らフォーラム

      20180221000032

       京都府宇治市の小中学生が地域について学ぶ総合的な学習「宇治学」のフォーラムが20日、同..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      大きな鼻は男らしさの証し
      テングザル調査、京大

      20180222000017

       てんぐのような鼻を持つテングザルは、鼻が大きく長いほど繁殖能力が高いとみられ、体格も良..... [ 記事へ ]

      国際

      崖下にバス転落、44人死亡
      南米ペルー

      20180222000008

       【リオデジャネイロ共同】南米ペルーからの報道によると、南部アレキパ近郊で21日未明、2..... [ 記事へ ]