出版案内
福祉事業団

ガンダム・ザクⅡ“等身大模型” 京都の兄弟、板金で制作

ガルバリウム鋼板を素材に等身大の模型「ザクⅡ」を作った黒田信之さん(左)と三郎さん(京都市左京区)
ガルバリウム鋼板を素材に等身大の模型「ザクⅡ」を作った黒田信之さん(左)と三郎さん(京都市左京区)

 京都市左京区で建築板金店を営む兄弟が、人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場する「ザクⅡ」をモデルに、金属板で等身大の模型を作った。板金技術を駆使した高い完成度で近所の評判を呼んでいる。

 黒田信之さん(45)と弟の三郎さん(40)。ペーパークラフトのような市販商品のガンダム作品が人気と知り、「うちの技術で作れる。どうせなら人の身長でやろう」と制作を始めた。仕事の合間を利用し、約1カ月半かけて完成した。

 素材は屋根や外壁に用いる金属板「ガルバリウム鋼板」を使用。塗装はせず、鋼板本来の色や光沢にこだわった。平らな鋼板を、腕や脚となる部品の形に切り取り、ペーパークラフトのように組み立てた。

 等身大の実物は、おもちゃと異なり、重くて下半身がぐらついたり、大きな隙間ができて見栄えが悪くなったりした。見えない箇所を補強し、何度も部品を作り直した。

 三郎さんは「想像よりしっかりしたものができた」と目を細める。信之さんは「一つの部品ができるたびに感動した。後ろ姿も気に入っている」と笑顔で話す。

 模型は左京区浄土寺上馬場町の建築板金店「黒田」の店先に置いている。問い合わせは黒田さんTEL075(771)0379。

【 2016年06月07日 09時08分 】

ニュース写真

  • ガルバリウム鋼板を素材に等身大の模型「ザクⅡ」を作った黒田信之さん(左)と三郎さん(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      液体被害防げ、清水寺など27社寺を点検 京都・東山署

      20170428000189

       世界遺産の下鴨神社(京都市左京区)など全国の寺社で油のような液体がまかれる被害が相次い..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      西2―2ロ(28日)
      救援陣踏ん張り引き分け

      20170428000184

       救援陣が踏ん張り、延長十二回で引き分けた。ロッテは0―1の六回に荻野の二塁打などで2点..... [ 記事へ ]

      経済

      村田製、純益1560億円 円高で減収減益に 

      20170428000167

       村田製作所が28日発表した2017年3月期連結決算(米国会計基準)は、純利益が前期比2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      おなら、毛虫もするのかな… 子の素朴な疑問絵本に

      20170428000058

       毛虫もおならをするのだろうか? そんな素朴な問いが子どもたちの笑いにつながればと、建築..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      パリ協定への対処表明へ
      トランプ氏、脱退か否か

      20170428000091

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は27日、ロイター通信とのインタビューで、地球温暖化..... [ 記事へ ]

      国際

      ナチス「ガス室」発言で混乱
      仏極右、党首代行を交代

      20170428000166

       【パリ共同】フランスの極右、国民戦線(FN)幹部は28日、大統領選で決選投票に進み、党..... [ 記事へ ]