出版案内
福祉事業団

沙羅双樹の花、はかなさの美 京都・東林院

こけむした庭に落ちた白いナツツバキの花(15日午前10時10分、京都市右京区・東林院)
こけむした庭に落ちた白いナツツバキの花(15日午前10時10分、京都市右京区・東林院)

 京都市右京区の妙心寺塔頭・東林院で古くから「沙羅双樹(さらそうじゅ)の花」として親しまれているナツツバキが見頃を迎え、15日、恒例の「沙羅の花を愛(め)でる会」が始まった。コケに覆われた庭に散った白い花が鮮やかに浮かび上がり、訪れた人たちが楽しんでいる。

 ナツツバキは朝に咲いて夕方に落花するはかなさが無常を感じさせるとして、日本では釈迦(しゃか)入滅時の木とされる沙羅双樹にたとえられている。平家物語では「盛者必衰の理(ことわり)をあらわす」と記されている。

 この日は花供養も営まれ、香をささげた。西川玄房住職(77)は「毎年同じように花が見られることはありがたい。観賞を通じて自然の営みに感謝する気持ちを感じてもらえれば」と話している。愛でる会は30日まで。有料。

【 2016年06月15日 15時00分 】

ニュース写真

  • こけむした庭に落ちた白いナツツバキの花(15日午前10時10分、京都市右京区・東林院)
  • こけむした庭に落ちた白いナツツバキの花(15日午前10時10分、京都市右京区・東林院)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      皇太子夫妻が育樹祭出席
      香川・まんのう町

      20171119000124

       香川県を訪問中の皇太子ご夫妻は19日、同県まんのう町の県満濃池森林公園を訪れ、第41回..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      立命大、2年ぶり11度目V アメフット・関西学生リーグ

      20171119000109

       アメフットの関西学生リーグ最終日は19日、万博記念競技場で1試合を行い、立命大が関学大..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      福知山マラソンの魅力、学生が冊子に ランナーに配布

      20171119000113

       福知山公立大(京都府福知山市堀)の学生たちが、23日に開催される福知山マラソンの魅力を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]