出版案内
福祉事業団

祇園祭・鉾の実物大模型常設、辻回し映像上映も 京都に施設開設

実物大の山鉾の模型を常設する「祇園祭ぎゃらりぃ」(21日、京都市東山区・漢字ミュージアム)
実物大の山鉾の模型を常設する「祇園祭ぎゃらりぃ」(21日、京都市東山区・漢字ミュージアム)

 祇園祭で巡行する鉾の実物大の模型を常設し、辻(つじ)回しなどの映像も上映する「祇園祭ぎゃらりぃ」が29日、京都市東山区四条通東大路西入ルにオープンする。内覧会が21日あり、山鉾の魅力を発信する展示室が公開された。

 ぎゃらりぃは、弥栄中跡に29日開館する「漢字ミュージアム」の一角にあり、約200平方メートル。祇園祭山鉾連合会と連携し、NPO法人京都まつり・文教協会(同区、代表理事・八木透佛教大教授)が運営する。

 模型は高さ約7メートル、重さ約6トン。実物同様、くぎを使わない「縄がらみ」の技法で組み立てた。前輪には保存会が所有する江戸期の車輪を使用。ペルシャじゅうたんを加工し新調した前掛や胴掛を飾った。

 また、液晶パネル6枚を屏風(びょうぶ)状に設置。山鉾について日英2カ国語で説明し、還幸祭や神輿(みこし)洗いの映像も流す。連合会の大嶋博規理事(60)は「山鉾を体感してもらい、祇園祭を世界にPRしていきたい」と話した。開館は午前9時半~午後5時。月曜休館。無料。

【 2016年06月21日 22時30分 】

ニュース写真

  • 実物大の山鉾の模型を常設する「祇園祭ぎゃらりぃ」(21日、京都市東山区・漢字ミュージアム)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      口からビー玉、入院患者への虐待疑い謝罪 京都・舞鶴市民病院

      20170328000028

       舞鶴市立舞鶴市民病院(京都府舞鶴市倉谷)は27日、60代の男性入院患者2人について、体..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、尾崎は世界1位に完敗
      マイアミ・オープン4回戦

      20170328000017

       【マイアミ共同】テニスのマイアミ・オープンは27日、米マイアミで女子シングルス4回戦が..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株8日続落、45ドル安
      政策懸念、5年8カ月ぶり

      20170328000006

       【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、トラン..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経難病、サルで再現
      治療、病態解明の手掛かり

      20170328000008

       遺伝子の改変によって神経難病である脊髄小脳変性症の症状があるマーモセット(小型のサル)..... [ 記事へ ]

      国際

      京都市・レジリエント統括監に、藤田副市長任命へ

      20170328000025

       京都市は、災害やテロが起きても早期に復旧できる都市を目指すため、米財団のプロジェクトに..... [ 記事へ ]