出版案内
福祉事業団

白馬の稚児堂々と 祇園祭、長刀鉾が「社参の儀」

雨の中、「社参の儀」で八坂神社に向かう長刀鉾の稚児(13日午前10時、京都市下京区の四条通)
雨の中、「社参の儀」で八坂神社に向かう長刀鉾の稚児(13日午前10時、京都市下京区の四条通)

 祇園祭の前祭(さきまつり)の巡行(17日)で先頭を進む長刀鉾の稚児が、京都市東山区の八坂神社を参拝する「社参の儀」が13日に行われた。神事に臨むため、白馬にまたがって優雅に神社に向かう稚児、粂田龍志(くめだりゅうしん)君(11)らの姿をひと目見ようと、雨にもかかわらず沿道から見物客が見守った。

 社参の儀は「お位もらい」とも言われる。この日から「正五位少将」の位を得て、10万石の大名並みの格式を持つとされ、長刀鉾の町内では「神の使い」として扱われる。

 午前10時ごろ、クジャクの羽で飾った「チョウトンボ」と金の烏帽子(えぼし)をかぶった粂田君が、地面に足をつけないように強力(ごうりき)に担がれて白馬に乗り、下京区四条通烏丸東入ルの長刀鉾町会所を出発。補佐役の禿(かむろ)で弟の宗政(ときまさ)君(9)と、森英麿(ひでまろ)君(7)に先導されて四条通を東に進み、40分ほどで神社に到着した。本殿に入ると、ご神木のスギの葉をくるんだ「杉守り」を授かった。

 稚児は、前祭の山鉾巡行で太刀で注連縄(しめなわ)を切る。

【 2016年07月13日 12時14分 】

ニュース写真

  • 雨の中、「社参の儀」で八坂神社に向かう長刀鉾の稚児(13日午前10時、京都市下京区の四条通)

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      レトロに別れ、新ビルに 滋賀「守山銀座ビル」再開発で解体

      20171122000081

       老朽化で建て替えられることになったJR守山駅前の「守山銀座ビル」(滋賀県守山市守山1丁..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロッテ、京大出身の田中英が引退
      大手商社へ就職

      20171122000052

       2015年にドラフト2位で入団して京大出身初のプロ野球選手となったロッテの田中英祐投手..... [ 記事へ ]

      経済

      初乗り値下げで利用者増なるか 京都府タクシー協会が懇談会

      20171122000022

       京都市域のタクシー運賃改定に向け、京都府タクシー協会は21日、消費者や労働者の代表らと..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      デジタル断食で健康増進を 京大、朝原さんらパネル討論

      20171120000143

       学生や教職員の健康増進を目指した京都大のヘルシーキャンパス運動の開始記念フォーラムが2..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSでアルツハイマー予防薬 京大、組み合わせ候補発見

      20171122000013

       アルツハイマー病の原因物質の生産を抑制する既存薬の組み合わせを、京都大iPS細胞研究所..... [ 記事へ ]

      国際

      トランプ氏、七面鳥に恩赦
      オバマ氏の決定「覆さず」

      20171122000019

       【ワシントン共同】トランプ米大統領は21日、米国の家庭で伝統的に七面鳥料理が振る舞われ..... [ 記事へ ]