出版案内
福祉事業団

京都の祭礼を「切る・撮る・描く」 京都文博で祇園祭など展示

故松田元さんらの切り絵作品が並ぶ「京・まつり展」(京都市中京区・京都文化博物館)
故松田元さんらの切り絵作品が並ぶ「京・まつり展」(京都市中京区・京都文化博物館)

 京都三大祭りや鞍馬の火祭、亀岡祭など、京都の祭礼の一場面を描いた切り絵や近代の写真などを展示する「京・まつり展」が、20日から24日まで、京都市中京区の京都文化博物館で開催される。

 祭礼の研究者や写真愛好家らで作る「京のまつり研究会」の設立10周年を記念して開く。

 切り絵は計約120点を展示。市内の祭礼では、祇園祭の山鉾の教科書ともいわれる「祇園祭細見(山鉾篇)」の著者で、郷土史家の故松田元さんの作品が目を引く。山鉾や葵祭、烏(からす)相撲に至るまで、祭礼の最も特徴的な部分を切り取ったような描き方で、見る者に印象づける。

 また、明治から平成にかけての写真もあり、1879(明治12)年の山鉾27基による「御所参内」や、その帰路とみられる寺町通押小路を通る放下鉾と岩戸山の写真、修学院離宮にある放下鉾の杉戸絵の写真が並ぶ。1960(昭和35)年を最後に途絶えている「祇園ねりもの」の、1839(天保10)年の絵番付も展示された。

 前祭の巡行を終えたばかりの綾傘鉾の実物展示もある。23日午後6時と同6時半には棒振り囃子(ばやし)の実演がある。

 展示は午前10時半~午後7時半、24日は午後6時まで。入場無料。

【 2016年07月20日 11時12分 】

ニュース写真

  • 故松田元さんらの切り絵作品が並ぶ「京・まつり展」(京都市中京区・京都文化博物館)
  • 天保10年の祇園ねりものの絵番付
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      口からビー玉、入院患者への虐待疑い謝罪 京都・舞鶴市民病院

      20170328000028

       舞鶴市立舞鶴市民病院(京都府舞鶴市倉谷)は27日、60代の男性入院患者2人について、体..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      テニス、尾崎は世界1位に完敗
      マイアミ・オープン4回戦

      20170328000017

       【マイアミ共同】テニスのマイアミ・オープンは27日、米マイアミで女子シングルス4回戦が..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株8日続落、45ドル安
      政策懸念、5年8カ月ぶり

      20170328000006

       【ニューヨーク共同】週明け27日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、トラン..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「あられグラノーラ」高校生が商品化 京都、牛乳かけて食べて

      20170327000048

       京都すばる高(京都市伏見区)の3年生たちが、京都産の黒米やドライフルーツを使って、あら..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      神経難病、サルで再現
      治療、病態解明の手掛かり

      20170328000008

       遺伝子の改変によって神経難病である脊髄小脳変性症の症状があるマーモセット(小型のサル)..... [ 記事へ ]

      国際

      京都市・レジリエント統括監に、藤田副市長任命へ

      20170328000025

       京都市は、災害やテロが起きても早期に復旧できる都市を目指すため、米財団のプロジェクトに..... [ 記事へ ]