出版案内
福祉事業団

自転車ごと乗車、ビワイチ手軽に 京都と滋賀結ぶシャトルバス

守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)
守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)

 自転車での琵琶湖一周「ビワイチ」を楽しむ愛好家らのために、滋賀県守山市は9月から、JR京都駅と琵琶湖岸のショッピングセンターやホテルなどを結ぶシャトルバスを運行する。市によると、自転車愛好家の移動支援バスの運行は珍しいといい、「京都から気軽にサイクリングに来てほしい」と期待する。

 近年、琵琶湖一周や半周などに挑戦する自転車愛好家が増えており、京阪神からも多くの人が訪れる。だが、守山駅から琵琶湖岸までは約10キロの距離があり、「もっと手軽にビワイチしてもらえるように」との思いで、運行を企画した。

 9~11月の土、日曜と祝日に、京都駅八条口を出発してピエリ守山、ホテルラフォーレ琵琶湖を経由して佐川美術館まで運行する。自転車を輪行バッグに入れて乗せることができる。料金は往復千円で、バスが止まる3カ所で使える同額商品券が付く。往復1日3便で、京都駅発は午前8時、11時、午後3時。乗車時間は約1時間15分。ラフォーレ琵琶湖には自転車メーカー「ジャイアント」のコンセプトショップが併設され、レンタサイクルがある。

 同市では、8月から守山駅と琵琶湖岸を結ぶバスの運行をすでに始めており、市内外の自転車愛好家や住民ら1日40~50人が利用している。市は「これまで遠く感じていた京阪神のサイクリストたちに、守山市をもっと身近に感じてもらいたい。ビワイチをしたことのない人もぜひ挑戦してもらえれば」と話す。問い合わせは市交通政策課TEL077(582)1165。

【 2016年08月30日 15時00分 】

ニュース写真

  • 守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      バリアフリー促進に向け法改正へ
      交通事業者に計画義務化

      20180123000004

       2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、鉄道など公共交通のバリアフリー化を推進する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エイバルの乾、後半途中に退く
      スペイン1部リーグ

      20180123000016

       サッカーのスペイン1部リーグでエイバルの乾貴士は22日、ホームのマラガ戦に先発し、後半..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続伸、最高値更新
      政府閉鎖解除見通しで

      20180123000011

       【ニューヨーク共同】週明け22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チェック形骸化、有期雇用成果焦りか 京大iPS研論文不正

      20180122000216

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]

      国際

      米、自由の女神に客足戻る
      観光客、正常化に安堵

      20180123000015

       【ニューヨーク共同】米連邦政府機関の一部閉鎖で業務が停止していたニューヨークの観光名所..... [ 記事へ ]