出版案内
福祉事業団

自転車ごと乗車、ビワイチ手軽に 京都と滋賀結ぶシャトルバス

守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)
守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)

 自転車での琵琶湖一周「ビワイチ」を楽しむ愛好家らのために、滋賀県守山市は9月から、JR京都駅と琵琶湖岸のショッピングセンターやホテルなどを結ぶシャトルバスを運行する。市によると、自転車愛好家の移動支援バスの運行は珍しいといい、「京都から気軽にサイクリングに来てほしい」と期待する。

 近年、琵琶湖一周や半周などに挑戦する自転車愛好家が増えており、京阪神からも多くの人が訪れる。だが、守山駅から琵琶湖岸までは約10キロの距離があり、「もっと手軽にビワイチしてもらえるように」との思いで、運行を企画した。

 9~11月の土、日曜と祝日に、京都駅八条口を出発してピエリ守山、ホテルラフォーレ琵琶湖を経由して佐川美術館まで運行する。自転車を輪行バッグに入れて乗せることができる。料金は往復千円で、バスが止まる3カ所で使える同額商品券が付く。往復1日3便で、京都駅発は午前8時、11時、午後3時。乗車時間は約1時間15分。ラフォーレ琵琶湖には自転車メーカー「ジャイアント」のコンセプトショップが併設され、レンタサイクルがある。

 同市では、8月から守山駅と琵琶湖岸を結ぶバスの運行をすでに始めており、市内外の自転車愛好家や住民ら1日40~50人が利用している。市は「これまで遠く感じていた京阪神のサイクリストたちに、守山市をもっと身近に感じてもらいたい。ビワイチをしたことのない人もぜひ挑戦してもらえれば」と話す。問い合わせは市交通政策課TEL077(582)1165。

【 2016年08月30日 15時00分 】

ニュース写真

  • 守山市内で運行している琵琶湖岸シャトルバス。「ビワイチ」を楽しむ自転車愛好家らに人気だ(滋賀県守山市梅田町・守山駅東口)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安楽死希望の元選手が来日し交流
      車いす陸上メダリストらと

      20170423000100

       昨年のリオデジャネイロ・パラリンピックの車いす陸上女子でメダルを獲得し、引退したベルギ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新体操、柴山がアジア選手権代表
      代表選考会で1位

      20170423000102

       新体操のアジア選手権(6月・アスタナ=カザフスタン)の日本代表選考会が23日、群馬県の..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀県内4鉄道、3日間乗り放題 フリーきっぷ発売

      20170422000113

       JRや京阪電鉄など滋賀県の4鉄道が3日間乗り放題になる「滋賀・びわ湖フリーきっぷ」の販..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      サンゴ白化防止、新たな保護区を
      専門家会議が緊急提言

      20170423000103

       沖縄県や鹿児島県で昨年、過去最大級のサンゴの白化現象が起きたのを受けて、環境省は23日..... [ 記事へ ]

      国際

      仏大統領選、投票へ
      第1回、テロ後厳戒の中

      20170423000006

       【パリ共同】11人が立候補したフランス大統領選は23日午前(日本時間同日午後)、全国約..... [ 記事へ ]