出版案内
福祉事業団

“ねりもの”復活へ 「祇園をどり」プログラム撮影

華やかな衣装を身にまとい、撮影に臨む舞妓たち(31日午前11時13分、京都市東山区・祇園会館)
華やかな衣装を身にまとい、撮影に臨む舞妓たち(31日午前11時13分、京都市東山区・祇園会館)

 祇園東歌舞会の舞踊公演「第59回祇園をどり」(11月1~10日)のプログラム写真の撮影が31日、公演会場となる京都市東山区の祇園会館であった。かつて祇園で営まれていた伝統行事「ねりもの」を題材にした舞台で、芸舞妓が撮影に臨んだ。

 今年の演目は「歓無極園賑(かんむきょくそののにぎわい)-祇園祭ねり物(もの)をふたたび」で全9景。「ねりもの」は祇園祭の神輿洗いの日に芸妓が仮装して町を練り歩いた行事で、祇園東では1960年を最後に途絶えている。今回は行事の復活を目指してテーマに取り上げた。期間中、芸舞妓16人が出演する。

 芸妓たちが歴史上の人物に仮装する様子が各景で表現され、第2景は静御前の白拍子舞、第3景は弁慶が源義経と出会う様子を物語る。第4景は小野小町と在原業平の和歌、第8景はねりものを見学する舞妓の華やかな様子を表す。フィナーレの「祇園東小唄」は総踊りで披露する。

 舞妓の雛佑(ひなゆう)さん(17)は「たくさんお稽古して去年よりいい舞台にしとおす」と話していた。

 午後1時半と4時の2回公演。観覧料4千円(茶席券付4500円)。祇園東歌舞会TEL075(561)0224。

【 2016年08月31日 13時00分 】

ニュース写真

  • 華やかな衣装を身にまとい、撮影に臨む舞妓たち(31日午前11時13分、京都市東山区・祇園会館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      都民ファースト、東京以外支援も
      都議選後、野田代表が考え示

      20170430000069

       東京都の小池百合子知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」代表で、都政務担当特..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      女子ゴルフ、キム・ハヌルが優勝
      鈴木愛とのPO制し4勝目

      20170430000067

       サイバーエージェント・レディース最終日(30日・静岡県グランフィールズCC=6501ヤ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の南北高速道路軸、完成祝う 城陽―八幡京田辺が開通

      20170430000052

       新名神高速道路の城陽―八幡京田辺間(3・5キロ)が30日に開通し、城陽市内で記念式典が..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      おなら、毛虫もするのかな… 子の素朴な疑問絵本に

      20170428000058

       毛虫もおならをするのだろうか? そんな素朴な問いが子どもたちの笑いにつながればと、建築..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      平安期以前の原生林、次代に 京都・糺の森で植樹

      20170430000030

       平安時代以前の原生林の姿を今に伝える京都市左京区の下鴨神社・糺の森で29日、市民植樹祭..... [ 記事へ ]

      国際

      ローマ法王「戦争は人類を破壊」
      北朝鮮の緊張、外交解決を

      20170430000023

       【ローマ法王特別機中、共同】ローマ法王フランシスコは29日、緊張が高まる北朝鮮情勢につ..... [ 記事へ ]