出版案内
福祉事業団

学校所蔵の出土品、高校生が案内 京都の博物館

来館者に向かって展示物の解説をする鴨沂高の生徒(京都市中京区・京都文化博物館)
来館者に向かって展示物の解説をする鴨沂高の生徒(京都市中京区・京都文化博物館)

 京都市上京区の鴨沂高3年の生徒が16日、中京区の京都文化博物館で開かれている「京都府内の学校所蔵考古・歴史資料展」の案内役を務めた。同高関連の展示物について授業の中で調べた内容を説明し、来館者は話を聞きながら興味深そうに巡っていた。

 同展は府内の小学校と高校計9校に所蔵されている貴重な考古、歴史資料を紹介している。案内は企画の一環として、鴨沂高の「京都文化コース」の42人が4月から、準備を進めてきた。展示物に添える解説パネルの内容も生徒が考えた。

 この日は、3グループの21人が案内役を務めた。同高にかつてあった地理歴史研究部が発掘した土器や、寄贈された考古資料などを訪れた同高OBらに紹介していった。校地にある藤原道長創建の法成寺跡から出土した緑釉(りょくゆう)瓦の展示では、生徒は「高価な瓦を自分が建てた寺に使っていたことで、道長の権力のすごさが分かる」と解説した。

 同高OBの中野隆雄さん(79)=山科区=は「よく調べている。懐かしさもあり、面白かった」と感心していた。案内した今田詩乃さん(17)は「先生や学芸員の方が助けてくれた。興味を持って説明を聞いてくれたので良かった」と話した。同高の生徒による案内は、10月7日午後1時半から30分ごとに計3回行われる。資料展は10日まで。一般有料、高校生以下無料。

【 2016年09月17日 10時23分 】

ニュース写真

  • 来館者に向かって展示物の解説をする鴨沂高の生徒(京都市中京区・京都文化博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      柴犬“駅長”がお見送り
      日本一終電が早い駅

      20170627000011

       「日本一終電が早い駅」として知られるJR北海道・札沼線の新十津川駅で、駅長風の制服を着..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―4オ(26日)
      楽天、九回2死で追い付く

      20170626000147

       延長十二回で引き分けた。楽天は2―4の九回2死一、三塁から振り逃げ暴投と代打松井稼の適..... [ 記事へ ]

      経済

      FB、独自のドラマ配信へ協議
      ハリウッドと

      20170627000012

       【ニューヨーク共同】交流サイト大手の米フェイスブックがテレビドラマのような独自の動画配..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      石見銀山の江戸期鉱石、大量発見 京都で研究進む

      20170626000016

       世界文化遺産の石見銀山(島根県大田市)で江戸時代に採掘された鉱石の標本資料がまとまって..... [ 記事へ ]

      国際

      モンゴル大統領選決選へ
      与党苦戦、三つどもえ

      20170627000009

       【ウランバートル共同】モンゴルのエルベグドルジ大統領(54)の任期満了に伴い、与野党の..... [ 記事へ ]