出版案内
福祉事業団

モネの幻想的絵画、来館者を魅了 京都・大山崎で企画展

モネの作品を眺める来場者たち(京都府大山崎町大山崎・アサヒビール大山崎山荘美術館)
モネの作品を眺める来場者たち(京都府大山崎町大山崎・アサヒビール大山崎山荘美術館)

 フランスの印象派画家クロード・モネに焦点を当てた企画展「うつくしいくらし、あたらしい響き」が、アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府大山崎町大山崎)で開かれている。内外から集められた幻想的な絵画計20点が来場者を魅了している。

 同美術館の開館20周年記念事業の一環。今年で没後90周年を迎えるモネの画業を振り返る。

 会場の一つ「山手館」には、若き日のモネが手掛けた農村の風景画や妻カミーユの肖像画が並ぶ。町中を駆ける鉄道を描いた「貨物列車」からは急速に近代化が進む地方都市の様子がうかがえる。

 また「地中館」では、同美術館が所蔵するモネの代表作「睡蓮(すいれん)」など晩年の作品7点を公開している。このほか、モネが自宅の庭に咲いた睡蓮を見せようと旧友に宛てた直筆の招待状なども展示されている。

 12月11日まで。月曜休館。入館料900円(高校~大学生500円、中学生以下無料)。問い合わせはアサヒビール大山崎山荘美術館TEL(957)3123。

【 2016年09月21日 10時40分 】

ニュース写真

  • モネの作品を眺める来場者たち(京都府大山崎町大山崎・アサヒビール大山崎山荘美術館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「アス飯、一人でも多くの方に」 レシピ本出版で山瀬理恵子さん

      20170823000059

       京都新聞朝刊で2014年4月から3年間、アスリート向けのレシピとコラムからなる「アス飯..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      U―18日本代表主将に清宮
      「2年前思い出して」と意気込み

      20170823000107

       野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(9月1日開幕・サンダーベイ=カナダ)に出場..... [ 記事へ ]

      経済

      東証6日ぶり反発、米株高を好感
      1万9500円回復の場面も

      20170823000095

       23日の東京株式市場は前日の米株高を好感して日経平均株価(225種)が6営業日ぶりに反..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      違法薬物、刑事が危険性訴え 京都の小学校で講演

      20170823000036

       違法薬物の危険性について理解を深める教諭対象の研修会が22日、京都市右京区の嵯峨小で開..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      脳科学で子どもの能力開発 京都で産学公プロジェクト

      20170822000199

       京都府が、企業や研究機関、NPO法人と連携し、脳科学などの最先端技術を活用して子どもの..... [ 記事へ ]

      国際

      米大統領、国境の壁「絶対必要」
      差別発言でメディア批判

      20170823000083

       【フェニックス共同】トランプ米大統領は22日、メキシコと国境を接する西部アリゾナ州フェ..... [ 記事へ ]