出版案内
福祉事業団

西国二十九番札所・松尾寺で展観始まる 京都・舞鶴

重要文化財「終南山曼荼羅」(右端)など収蔵品を飾る秋季展観=舞鶴市松尾・松尾寺
重要文化財「終南山曼荼羅」(右端)など収蔵品を飾る秋季展観=舞鶴市松尾・松尾寺

 西国三十三所巡礼が始まって1300年の記念事業として、二十九番札所の松尾寺(京都府舞鶴市松尾)で22日、収蔵品を公開する秋季展観が始まった。

 西国三十三所は近畿2府4県と岐阜県にある観音霊場。718年に始まったとされ、1300年となる2年後に向け、事業を展開している。

 境内の宝物殿では中国後漢時代、道教の霊山での逸話を題材にした絹本著色「終南山曼荼羅(まんだら)」や快慶作の「阿弥陀(あみだ)如来坐像」といった鎌倉時代の重要文化財のほか、同寺の歴史を伝える最古級の文書で1298年の大火の後に再興したことが分かる「徳治三年松尾寺再興啓白文」など貴重な品がそろう。

 松尾象空住職(57)は「じっくりと時間をかけて見てもらいたい」と話す。前期展示は10月23日まで。国宝「普賢延命菩薩像」や「西国三十三所巡礼縁起」などを出展する後期展示は同26日から11月23日まで。拝観料800円。

【 2016年09月23日 10時01分 】

ニュース写真

  • 重要文化財「終南山曼荼羅」(右端)など収蔵品を飾る秋季展観=舞鶴市松尾・松尾寺
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      平和賞受賞NPO、川崎さん講演
      「核廃絶への努力の結晶」

      20171218000207

       ノーベル平和賞を受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京大アメフット部、西村監督退任へ 名門復活へ道筋

      20171218000192

       京大アメリカンフットボール部の西村大介監督(40)が今年限りで退任することが18日まで..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、副業推奨せず
      本業に影響、管理難しく

      20171218000200

       経団連の榊原定征会長は18日の記者会見で、政府が働き方改革の一環として副業や兼業の普及..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]

      国際

      英王女、1月から幼稚園に
      ロンドン市内

      20171218000204

       【ロンドン共同】英王室は18日、ウィリアム王子夫妻の長女シャーロット王女(2)が来年1..... [ 記事へ ]