出版案内
福祉事業団

リニューアルの大津駅前にお目見え 大津祭・山建てと曳初め

JR大津駅前でお囃子を披露する湯立山の囃子方(2日午後3時15分、大津市春日町)
JR大津駅前でお囃子を披露する湯立山の囃子方(2日午後3時15分、大津市春日町)

 湖国三大祭りの一つ、大津祭の曳山(ひきやま)を組み立てる「山建て」が2日、大津市の各曳山町であり、午後に試し曳きをする「曳初(ひきぞ)め」も行われた。今春、同祭が重要無形民俗文化財に指定されたのを記念し、曳山1基が前日リニューアルしたJR大津駅前に約30分間展示され、祭りの雰囲気が一気に高まった。

 湯立山(玉屋町)では、午前6時半に山方と呼ばれる大工や住民ら約40人が集結。くぎを使わずに縄で柱などの部材を固定し、車輪、やぐら、屋根の順に組み立てた。午後の曳初めには、山方や住民、長柄衆、大津市職員らが参加し、町内周辺を曳いた後に大津駅前へ向かった。

 曳山には着物姿の囃子(はやし)方が乗り込み、「コンコンチキチン」の音色を奏でた。駅に向かう上り坂では速いテンポの曲「ながし」を演奏して曳き手を励ました。駅前広場では、観光客が曳山を広場に引き込む様子を見守り、囃子方の演奏に拍手を送った。湯立山保存会の岩﨑博会長(59)は「曳山を間近で感じてもらうことで、9日の本祭も足を運んでもらえたら」と話していた。

 台風18号が接近する恐れがあることから、西宮蛭子山(白玉町)は、組み立て作業を土台部分までで終了した。屋根や柱の組み立ては8日の宵宮に行う。

【 2016年10月02日 23時00分 】

ニュース写真

  • JR大津駅前でお囃子を披露する湯立山の囃子方(2日午後3時15分、大津市春日町)
  • 手際よく組み上げられる殺生石山(2日午前11時45分、大津市中央2丁目)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      千葉県知事選で森田氏3選
      前浦安市長ら大差で破る

      20170326000118

       任期満了に伴う千葉県知事選は26日投開票の結果、無所属の現職森田健作氏(67)が、前浦..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ゴルフ谷原4位、ジョンソン優勝
      世界選手権最終日

      20170327000005

       【オースティン(米テキサス州)共同】男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デル・マッチプレー..... [ 記事へ ]

      経済

      日本の酒、世界へ
      政府が輸出促進指針

      20170327000004

       政府が日本の清酒、焼酎、ワイン、泡盛の輸出促進に向けた新たな指針を取りまとめたことが2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      懐かしの給食食器買えます 京都市学校歴史博

      20170326000072

       京都市学校歴史博物館(下京区)はこのほど、番組小の地図が描かれたエコバッグや学校給食で..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「乳がん検診受けて」
      2千人歩き、啓発呼び掛け

      20170326000068

       乳がんの早期発見・治療を呼び掛ける「ピンクリボンウオーク2017」が26日、東京都内で..... [ 記事へ ]

      国際

      ロシア各地で反汚職集会
      野党指導者を拘束

      20170326000129

       【モスクワ共同】ロシア各地の主要都市で26日、野党が呼び掛け、プーチン政権の汚職に抗議..... [ 記事へ ]