出版案内
福祉事業団

秋の情緒、芸舞妓優雅に 京都・宮川町「みずゑ会」6日開幕

みずゑ会を前に、総仕上げのけいこ「大ざらえ」で舞を披露する舞妓(4日午後1時15分、京都市東山区・宮川町歌舞練場)
みずゑ会を前に、総仕上げのけいこ「大ざらえ」で舞を披露する舞妓(4日午後1時15分、京都市東山区・宮川町歌舞練場)

 宮川町歌舞会による秋の舞台公演「みずゑ会」を前に、稽古の総仕上げ「大ざらえ」が4日、京都市東山区の宮川町歌舞練場で報道陣に公開された。芸舞妓56人が本番さながらに舞踊を披露し、立ち位置や舞の動きなどを細かく確かめた。

 黒紋付きの舞妓による地唄「鶴の声」で幕開け。「汐汲」は1811(文化8)年に初演された際の常磐津と長唄の掛け合いを復活させた。秋の情緒を表現した長唄「紅葉詣」や、とりもちの付いたさおで小鳥を捕る様子を舞踊に取り込んだ軽妙な清元「鳥刺」と続いた。

 「愁宵(しゅうしょう)旅つれづれに」では、新土佐節や金比羅船々など四国の民謡6曲に合わせて多彩な踊りを次々と披露。総踊りの「宮川小唄」でフィナーレを飾った。

 6~9日の午後4時開演。8、9日のみ午後1時との2回公演。4千、8千円。同歌舞会TEL075(561)1151。

【 2016年10月04日 22時17分 】

ニュース写真

  • みずゑ会を前に、総仕上げのけいこ「大ざらえ」で舞を披露する舞妓(4日午後1時15分、京都市東山区・宮川町歌舞練場)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      バリアフリー促進に向け法改正へ
      交通事業者に計画義務化

      20180123000004

       2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、鉄道など公共交通のバリアフリー化を推進する..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      エイバルの乾、後半途中に退く
      スペイン1部リーグ

      20180123000016

       サッカーのスペイン1部リーグでエイバルの乾貴士は22日、ホームのマラガ戦に先発し、後半..... [ 記事へ ]

      経済

      NY株続伸、最高値更新
      政府閉鎖解除見通しで

      20180123000011

       【ニューヨーク共同】週明け22日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に続..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「学問のため」帝国と同化 <京大が持ち去った人骨>

      20180122000110

       京都大は、戦前から収集してきた人骨標本について、存否を含め一切の回答を拒んでいる。樺太..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      チェック形骸化、有期雇用成果焦りか 京大iPS研論文不正

      20180122000216

       京都大iPS細胞研究所(京都市左京区)で22日、論文の不正が発覚した。所長を務める山中..... [ 記事へ ]

      国際

      米、自由の女神に客足戻る
      観光客、正常化に安堵

      20180123000015

       【ニューヨーク共同】米連邦政府機関の一部閉鎖で業務が停止していたニューヨークの観光名所..... [ 記事へ ]