出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

幕末に活躍、勤王山国隊を再現 京都・京北でフェスタ

昨年行われた山国さきがけフェスタで、行進する維新勤王山国隊(2015年10月、京都市右京区京北鳥居町)
昨年行われた山国さきがけフェスタで、行進する維新勤王山国隊(2015年10月、京都市右京区京北鳥居町)

 京都三大祭の一つ、時代祭の行列のモデルになった明治維新の勤皇山国隊で知られる京都市右京区京北の山国地区で9日、第21回山国さきがけフェスタが開かれる。

 古くから皇室の直轄荘園だった山国郷は、幕末には官軍側の農兵隊が結成されて東日本へ遠征するなど活躍した。鼓笛を奏でながら行進する勇壮な姿は、時代祭の先頭を進む隊列として、錦の御旗や衣装、装備を再現している。

 同フェスタは、山国神社の例祭と山国隊の行列巡行に合わせ、同地区と都市部の住民が交流する機会をつくろうと、地元住民を中心に実行委員会を組織し、毎年この時期に開催している。

 今年も午前10時から山国神社境内や参道沿いに、アユの塩焼きや地元産農作物、木工品などの屋台が並ぶ。参道沿いの畑で黒豆の収穫体験ができる。

 行列巡行は午後1時に山国神社を出発する。錦の御旗を先頭に、鼓吹隊や鉄砲隊など150人が隊列を組んで、近隣の神社を巡り、御霊神社(京北比賀江町)までの約6キロを4時間半かけて練り歩く。

 問い合わせは同フェスタ実行委TEL075(853)0903。

【 2016年10月07日 11時06分 】

ニュース写真

  • 昨年行われた山国さきがけフェスタで、行進する維新勤王山国隊(2015年10月、京都市右京区京北鳥居町)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      妊産婦向けベルト類似せず
      「長~く使える」商標訴訟

      20180719000157

       妊産婦向けの腹帯などを製造・販売する「犬印本舗」(大阪府松原市)が「長~く使える」とい..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      W杯槙野らにスポーツ特別功労賞
      ポーランド戦「指示難しかっ

      20180719000148

       サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会日本代表で、J1浦和に所属する槙野智章と遠藤..... [ 記事へ ]

      経済

      被災地で工場、店舗の復旧進む
      全面稼働にはなお時間も

      20180719000160

       西日本豪雨の影響で工場や店舗の休業などを余儀なくされた企業は手探りで復旧を進め、19日..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      京都薬科大など3薬科大が連携 薬剤師養成へ協定

      20180717000184

       京都薬科大(京都市山科区)と、星薬科大(東京都品川区)、明治薬科大(同清瀬市)は17日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      九電玄海原発4号機が営業運転
      再稼働工程の最終検査完了

      20180719000126

       九州電力は19日、6月に約6年半ぶりに再稼働した玄海原発4号機(佐賀県玄海町)が原子力..... [ 記事へ ]

      国際

      日本からの遺骨送還で南北協力
      植民地時代の徴用巡り

      20180719000119

       【北京共同】南北交流を推進する韓国の民間団体「民族和解協力汎国民協議会(民和協)」は1..... [ 記事へ ]