出版案内
福祉事業団

滋賀3寺院、秘蔵の宝物公開 西国三十三カ所草創1300年記念

焼失をまぬがれ、7年ぶりに公開されている三十三所観音曼荼羅(近江八幡市安土町石寺・観音正寺)
焼失をまぬがれ、7年ぶりに公開されている三十三所観音曼荼羅(近江八幡市安土町石寺・観音正寺)

 日本最古の巡礼所とされる西国三十三カ所観音霊場の草創1300年記念事業として、滋賀県内の3寺院で特別拝観が行われている。普段は非公開の宝物や重要文化財が展示され、参拝者を魅了している。

 記念事業に参加しているのは観音正寺(近江八幡市安土町石寺)と長命寺(同市長命寺町)、宝厳寺(長浜市早崎町)。

 1993年に本堂が焼失した観音正寺は、奈良国立博物館に寄託していて難を逃れた絵画「三十三所観音曼荼羅(まんだら)」(縦152センチ、横94センチ)を7年ぶりに披露した。同寺を建立した聖徳太子と釈迦(しゃか)、33の観音像を組み合わせた室町期の珍しい構図で、岡村遍導住職(49)は「当寺ならではの伝来品を楽しんでほしい」と語る。

 長命寺は重要文化財の本堂の内陣を7年ぶりに公開、平安末期に作られた毘沙門天像や安土桃山時代の参拝風景を描いた曼荼羅を鑑賞できる。竹生島にある宝厳寺は三重の塔の内部を公開している。

 いずれも拝観料や入島料が必要。30日(長命寺は31日)まで。

【 2016年10月15日 12時34分 】

ニュース写真

  • 焼失をまぬがれ、7年ぶりに公開されている三十三所観音曼荼羅(近江八幡市安土町石寺・観音正寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      AV出演強要疑い、男逮捕
      全国200人被害か、大阪府警

      20170529000103

       インターネット上でモデルを募集し、契約した少女にアダルトビデオ(AV)の出演を強要した..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      セ・パ交流戦、30日に開幕
      13年目のシーズン、18試合制

      20170529000101

       プロ野球の日本生命セ・パ交流戦は30日に開幕して13年目のシーズンを迎える。18試合制..... [ 記事へ ]

      経済

      東証、午前終値は1万9717円
      売り買い交錯、北朝鮮ミサイ

      20170529000050

       週明け29日午前の東京株式市場で日経平均株価(225種)は、前週末終値を挟んで売り買い..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      【時のひと】龍谷大の新学長に4月に就任した 入澤崇さん

      20170528000054

       仏教遺跡の研究者として、アフガニスタンなどで調査を続けてきた。現場の多くは紛争地帯だが..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      外来魚“大漁”48キロ 滋賀・琵琶湖で駆除釣り大会

      20170528000032

       市民らで外来魚を駆除する催し「もりやま・びわ湖・ブルーギル撲滅釣り大会」が27日、滋賀..... [ 記事へ ]

      国際

      米発着全国際線でパソコン禁止も
      テロ対策で国土安全保障長官

      20170529000065

       【ワシントン共同】ケリー米国土安全保障長官は28日、テロ対策のため米国を発着する全ての..... [ 記事へ ]