出版案内
福祉事業団

放置竹林、竹とんぼで救おう 京都の住民らギネスに挑戦
 

ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)

 京都市伏見区深草の地元住民が11月23日、「竹とんぼを同時に飛ばした最多人数」のギネス世界記録に挑戦する。地域活性化と地域の放置竹林問題の解決に一歩踏み出そうと企画したが、7月に記録が約100人増の410人に一気に更新された。これを破るため、住民たちは人数確保に四苦八苦しており、参加者を募っている。

 京都市内には463ヘクタールの竹林があり、人の手の入っていない竹林も多く、他の種類の樹木を浸食して生物多様性を脅かしている。市も放置竹林の実態調査を検討するなど問題化している。

 ギネス記録への挑戦は、深草地域の商店主や龍谷大の学生などでつくる「深草竹とんぼ実行委員会」が主催。今年3月、商店街の振興と、放置竹林活用のため企画した。

 6月から所有者の協力を得て竹を切り出し、実行委メンバーや地元の小学生で竹とんぼを手作りしている。

 準備を始めた当時の記録は、熊本県合志市の市民団体が記録した312人だったが、7月に富山県射水市の市民団体が410人に更新。

 実行委は住民や深草小児童や保護者、知人らに参加を呼びかけているが、現在までに確保できたのは約300人。実行委は「このままでは未達成に終わる」として、広く参加者を呼び掛けている。

 実行委の大山謙一委員長(47)=伏見区深草=は「竹とんぼを実際に手に触ることで、放置竹林への関心が湧くはず。やるからにはぜひ、当面は破られない記録を出したい」と協力を求めている。

 深草小校庭で午後2時スタート。参加費は竹とんぼ代含む1人300円(親子は500円)。

 申し込みは実行委ホームページなどで。問い合わせは実行委TEL075(643)2476。

【 2016年10月27日 12時16分 】

ニュース写真

  • ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      文化庁移転、関連事業や提言まとめる 京都、推進本部が初会合

      20170426000182

       京都市は26日、文化庁の京都移転に向け、市幹部でつくる「文化首都・京都推進本部」の初会..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ACL、浦和が2年連続決勝Tへ
      鹿島も16強入り

      20170426000174

       【蔚山(韓国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ第5戦は..... [ 記事へ ]

      経済

      経済同友会、憲法改正を議論
      北朝鮮緊迫、安保含め

      20170427000001

       経済同友会の小林喜光代表幹事は26日までに共同通信などのインタビューに応じ、今後の同友..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      イラク帰還兵「社会復帰難しい」 京都の高校で講義

      20170426000046

       憲法施行70年(5月3日)を前に、高校生が憲法問題や平和、戦争について考える集会が25..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      認知症、最新の研究成果やケア学ぶ 京都、27日から国際会議

      20170426000155

       認知症に関する最新の研究成果やケアを学び、地域社会とのつながりについて考える「第32回..... [ 記事へ ]

      国際

      金正恩氏が攻撃演習視察
      軍創建記念で過去最大規模

      20170426000048

       【平壌共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、朝鮮人民軍創建85年(25日)を祝う過去最大..... [ 記事へ ]