出版案内
福祉事業団

放置竹林、竹とんぼで救おう 京都の住民らギネスに挑戦
 

ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)

 京都市伏見区深草の地元住民が11月23日、「竹とんぼを同時に飛ばした最多人数」のギネス世界記録に挑戦する。地域活性化と地域の放置竹林問題の解決に一歩踏み出そうと企画したが、7月に記録が約100人増の410人に一気に更新された。これを破るため、住民たちは人数確保に四苦八苦しており、参加者を募っている。

 京都市内には463ヘクタールの竹林があり、人の手の入っていない竹林も多く、他の種類の樹木を浸食して生物多様性を脅かしている。市も放置竹林の実態調査を検討するなど問題化している。

 ギネス記録への挑戦は、深草地域の商店主や龍谷大の学生などでつくる「深草竹とんぼ実行委員会」が主催。今年3月、商店街の振興と、放置竹林活用のため企画した。

 6月から所有者の協力を得て竹を切り出し、実行委メンバーや地元の小学生で竹とんぼを手作りしている。

 準備を始めた当時の記録は、熊本県合志市の市民団体が記録した312人だったが、7月に富山県射水市の市民団体が410人に更新。

 実行委は住民や深草小児童や保護者、知人らに参加を呼びかけているが、現在までに確保できたのは約300人。実行委は「このままでは未達成に終わる」として、広く参加者を呼び掛けている。

 実行委の大山謙一委員長(47)=伏見区深草=は「竹とんぼを実際に手に触ることで、放置竹林への関心が湧くはず。やるからにはぜひ、当面は破られない記録を出したい」と協力を求めている。

 深草小校庭で午後2時スタート。参加費は竹とんぼ代含む1人300円(親子は500円)。

 申し込みは実行委ホームページなどで。問い合わせは実行委TEL075(643)2476。

【 2016年10月27日 12時16分 】

ニュース写真

  • ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      受動喫煙対策、日本はまだまだ 京都で防止訴え

      20170527000141

       世界保健機関が定める「世界禁煙デー」(31日)を前に、受動喫煙防止の重要性を訴える催し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ダルビッシュは3敗目
      ブルージェイズ戦、6回3失点

      20170528000013

       ▽ブルージェイズ―レンジャーズ(27日・トロント) レンジャーズのダルビッシュは先発で6..... [ 記事へ ]

      経済

      シャープ、東証1部復帰申請へ
      6月末に、戴社長

      20170527000127

       【台北共同】シャープの戴正呉社長は27日、現在の東京証券取引所2部から1部への復帰へ向..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      小中学生が裁判員裁判体験 滋賀、弁護や検察役に分かれ

      20170527000128

       小中学生が裁判員裁判を体験する憲法週間の記念行事が27日、大津市の大津地裁で催された。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      独首相、米の温暖化議論「不満」
      G7サミット閉幕後の記者会

      20170527000150

       【タオルミナ共同】ドイツのメルケル首相は27日、イタリア・タオルミナでの先進7カ国(G..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、G7首脳宣言に反発
      東・南シナ海問題巡り

      20170528000010

       【北京共同】中国外務省の陸慷報道局長は28日未明、イタリア・タオルミナの先進7カ国(G..... [ 記事へ ]