出版案内
福祉事業団

放置竹林、竹とんぼで救おう 京都の住民らギネスに挑戦
 

ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)

 京都市伏見区深草の地元住民が11月23日、「竹とんぼを同時に飛ばした最多人数」のギネス世界記録に挑戦する。地域活性化と地域の放置竹林問題の解決に一歩踏み出そうと企画したが、7月に記録が約100人増の410人に一気に更新された。これを破るため、住民たちは人数確保に四苦八苦しており、参加者を募っている。

 京都市内には463ヘクタールの竹林があり、人の手の入っていない竹林も多く、他の種類の樹木を浸食して生物多様性を脅かしている。市も放置竹林の実態調査を検討するなど問題化している。

 ギネス記録への挑戦は、深草地域の商店主や龍谷大の学生などでつくる「深草竹とんぼ実行委員会」が主催。今年3月、商店街の振興と、放置竹林活用のため企画した。

 6月から所有者の協力を得て竹を切り出し、実行委メンバーや地元の小学生で竹とんぼを手作りしている。

 準備を始めた当時の記録は、熊本県合志市の市民団体が記録した312人だったが、7月に富山県射水市の市民団体が410人に更新。

 実行委は住民や深草小児童や保護者、知人らに参加を呼びかけているが、現在までに確保できたのは約300人。実行委は「このままでは未達成に終わる」として、広く参加者を呼び掛けている。

 実行委の大山謙一委員長(47)=伏見区深草=は「竹とんぼを実際に手に触ることで、放置竹林への関心が湧くはず。やるからにはぜひ、当面は破られない記録を出したい」と協力を求めている。

 深草小校庭で午後2時スタート。参加費は竹とんぼ代含む1人300円(親子は500円)。

 申し込みは実行委ホームページなどで。問い合わせは実行委TEL075(643)2476。

【 2016年10月27日 12時16分 】

ニュース写真

  • ギネス世界記録の挑戦に使う放置竹林で作った竹とんぼを手にする実行委員会のメンバー。参加者集めに苦労している(京都市伏見区深草)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      市役所ロビー演奏会300回 京都・宇治

      20170728000044

       京都府宇治市役所(宇治市宇治)の1階で毎月開かれている「市民交流ロビーコンサート」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      埼玉の1FC川越水上公園V 滋賀・くノ一サッカー大会

      20170728000053

       全国の中学生(U-15)女子の20チームが出場した「第1回忍びの里くノ一サッカー大会」..... [ 記事へ ]

      経済

      消費支出16カ月ぶりプラス
      6月、2・3%増

      20170728000027

       総務省が28日発表した6月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「平安貴族って大変だ」 児童が狩衣・袿姿を体験

      20170728000038

       平安時代の生活を体験する教室が27日、京都市中京区の京都アスニーであり、小学生が貴族の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石

      20170728000018

       人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン、ロケット試射成功
      安保理決議違反と米反発

      20170728000017

       【バンコク、ワシントン共同】イラン・メディアは27日、国内で新たに稼働した研究拠点で、..... [ 記事へ ]