出版案内
福祉事業団

醍醐寺と二条城、豊臣・徳川ゆかりの地巡る 京都市地下鉄企画

豊臣秀吉ゆかりの醍醐寺三宝院純浄観で展示されている金の天目茶わん(京都市伏見区醍醐)
豊臣秀吉ゆかりの醍醐寺三宝院純浄観で展示されている金の天目茶わん(京都市伏見区醍醐)

 豊臣氏ゆかりの醍醐寺(京都市伏見区)と徳川氏ゆかりの二条城(中京区)の二つの世界遺産を市営地下鉄でめぐるキャンペーン「豊臣×徳川-歴史の舞台をいま巡る」が行われている。企画チケットを購入すると、非公開の醍醐寺三宝院純浄観(重文)の拝観や二条城二の丸御殿大広間(国宝)での記念撮影ができるとあって、人気を集めている。

 醍醐寺は、豊臣秀吉が晩年「醍醐の花見」を催した故事で知られる。純浄観は秀吉が花見で使った建物を移した。内部では、華やかな桃山文化を示す金の天目茶碗を陳列。境内の霊宝館でも秀吉が詠んだ和歌の短冊を展示する。

 二条城は徳川家康が築城し、幕末には15代将軍慶喜が大政奉還の意思を発表した。チケット持参者は、通常入室不可の二の丸御殿大広間四の間に上がって記念撮影ができる。二の丸庭園の池南側の非公開エリアも見学可能だ。

 地下鉄東西線で結ばれた2カ所を巡ってもらおうと醍醐寺、二条城、市観光協会が主催。特別企画は11月20日まで。チケットは3千枚限定。2900円(地下鉄1日乗車券を含む)。市交通局の定期券発売所や市河原町三条観光情報コーナー(中京区)などで発売している。

【 2016年10月29日 19時54分 】

ニュース写真

  • 豊臣秀吉ゆかりの醍醐寺三宝院純浄観で展示されている金の天目茶わん(京都市伏見区醍醐)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      柴犬“駅長”がお見送り
      日本一終電が早い駅

      20170627000011

       「日本一終電が早い駅」として知られるJR北海道・札沼線の新十津川駅で、駅長風の制服を着..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      楽4―4オ(26日)
      楽天、九回2死で追い付く

      20170626000147

       延長十二回で引き分けた。楽天は2―4の九回2死一、三塁から振り逃げ暴投と代打松井稼の適..... [ 記事へ ]

      経済

      FB、独自のドラマ配信へ協議
      ハリウッドと

      20170627000012

       【ニューヨーク共同】交流サイト大手の米フェイスブックがテレビドラマのような独自の動画配..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      石見銀山の江戸期鉱石、大量発見 京都で研究進む

      20170626000016

       世界文化遺産の石見銀山(島根県大田市)で江戸時代に採掘された鉱石の標本資料がまとまって..... [ 記事へ ]

      国際

      モンゴル大統領選決選へ
      与党苦戦、三つどもえ

      20170627000009

       【ウランバートル共同】モンゴルのエルベグドルジ大統領(54)の任期満了に伴い、与野党の..... [ 記事へ ]