出版案内
福祉事業団

ガラシャウイーク、イベント多彩 京都・長岡京、11月3日から

 京都府長岡京市の秋の恒例行事「長岡京ガラシャ祭」が11月13日に開かれる。今年は25回目の節目で、3日からガラシャウイークと題して多彩なイベントが市内各地で催され、祭りを盛り上げる。

 3日は午前10時からバンビオ広場公園(同市神足2丁目)で、同ウイークのオープニングイベントとサポセンフェスティバルがあり、北開田響太鼓などが演奏を披露。午後1時半からは繁昌亭落語家入門講座修了生による「ガラシャ祭・素人寄席」もバンビオ1番館で開催される。無料。

 5日午後1時半からガラシャ祭第25回記念事業「ガラシャと長岡京」をバンビオ1番館で実施。京都橘大の田端泰子名誉教授が「信長・秀吉時代の細川家とガラシャの生き方」と題して講演するほか、タレントの松村邦洋さんと中山修一記念館の中山忠彦館長を交えたトークセッションが行われる。事前申し込みが必要。参加費500円。

 また、6日午後2時からは文化協会ガラシャウイークコンサート「オーケストラの色彩~フランス音楽とスペインの香り」をバンビオ1番館で開く。長岡京市民管弦楽団がビゼーの組曲「カルメン」やラベルのボレロなどを演奏する。無料。

 期間中のその他の主な行事は次の通り。

 【第44回ジョイフルコンサート】3日午後0時半、立命館中・高(同市調子1丁目)。吹奏楽部の演奏。無料。

 【ものづくり市&B168プロレス ガラシャの陣】6日午後10時~午後4時、バンビオ広場公園。

 【長岡京市民オペラ合唱団演奏会】10日午後2時半、バンビオ1番館。

 【秋季さつき盆栽展】13日午前9時~午後4時、バンビオ1番館。

 問い合わせ、申し込みは同委員会事務局TEL(959)1299。

【 2016年10月31日 09時51分 】

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      皇太子夫妻が育樹祭出席
      香川・まんのう町

      20171119000124

       香川県を訪問中の皇太子ご夫妻は19日、同県まんのう町の県満濃池森林公園を訪れ、第41回..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ボッチャ、日本がタイを破る
      ジャパンパラ大会最終日

      20171119000120

       ボッチャのジャパンパラ大会最終日は19日、東京・武蔵野総合体育館で行われ、昨年のリオデ..... [ 記事へ ]

      経済

      性的少数者の虹色、伝統工芸に 京都で動き広がる

      20171119000048

       京都の伝統工芸の職人の間で、LGBT(性的少数者)の尊厳を象徴するレインボーフラッグを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      福知山マラソンの魅力満載、学生が冊子作製 ランナーに配布

      20171119000113

       福知山公立大(京都府福知山市堀)の学生たちが、23日に開催される福知山マラソンの魅力を..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      森林整備や省エネPR 京都・長岡京で環境フェア

      20171119000028

       京都府長岡京市内で展開している環境活動をPRする「環境フェア」が18日、同市天神4丁目..... [ 記事へ ]

      国際

      聖書博物館がワシントンで開館
      トランプ政権下の展示注目

      20171119000008

       【ワシントン共同】聖書の歴史や聖書が米国社会に与えた影響を振り返る「聖書博物館」が18..... [ 記事へ ]