出版案内
福祉事業団

梅スイーツ、香りほんのり 京都・城陽の産業まつりで満喫

城陽市特産の梅「城州白」を使ったスイーツコンテストで最終審査にエントリーされたスイーツを味わう来場者(城陽市寺田・文化パルク城陽)
城陽市特産の梅「城州白」を使ったスイーツコンテストで最終審査にエントリーされたスイーツを味わう来場者(城陽市寺田・文化パルク城陽)

 京都府城陽市の地場産品をアピールする「JOYO産業まつり」(城陽商工会議所主催)が3日、同市寺田の文化パルク城陽で開かれた。会場では城陽特産の梅「城州白」のスイーツコンテスト(市主催)の最終審査もあり、来場者が梅の風味を楽しんだ。

 最終審査にはプロと一般の2部門で計11点が出品された。スイーツ専門家ら特別審査員15人と、来場者の一般審査員40人が気に入った品を選んだ。審査の結果、最優秀作品にプロ部門で「moco」(同市長池)の「うめジェラート」、一般部門で岡本やすよさん(同市寺田)の「うめこめケーキ」が選ばれた。

 出品されたスイーツは会場で振る舞われ、来場者が味比べをした。近くに住む自営業、牛島百合子さん(69)は「どれもほんのりと梅の香りがして飽きない味」と笑顔を見せていた。

 会場には模擬店や、梅サイダーや漬物などを販売するコーナーも並び、にぎわった。

【 2016年11月04日 11時14分 】

ニュース写真

  • 城陽市特産の梅「城州白」を使ったスイーツコンテストで最終審査にエントリーされたスイーツを味わう来場者(城陽市寺田・文化パルク城陽)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      蚊取り線香、製造ピーク
      緑の渦巻き、恋しい季節

      20170627000124

       蚊に悩まされる夏のシーズンを前に、「金鳥」の商標で知られる蚊取り線香の製造が「大日本除..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      五輪V4伊調選手がギネス授与式
      去就は明言せず

      20170627000128

       昨夏のリオデジャネイロ五輪レスリング女子で金メダルを獲得した伊調馨選手(33)=ALS..... [ 記事へ ]

      経済

      夏バテ牛に「着る端末」開発
      グンゼ、体温下げ乳量増

      20170627000111

       グンゼは乳牛向けのウエアラブル端末を開発した。夏の暑さによるストレスで乳量が落ちるのを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2Aロケット胴体を公開
      日本版GPSの衛星搭載

      20170627000131

       三菱重工業は27日、H2Aロケット35号機の胴体部分を飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣..... [ 記事へ ]

      国際

      劉暁波氏の即時釈放要求しデモ
      香港民主派

      20170627000112

       【香港共同】香港民主派は27日、末期の肝臓がんで中国の病院に入院したノーベル平和賞受賞..... [ 記事へ ]