出版案内
福祉事業団

京都・東福寺の通天橋、撮影禁止に 紅葉で人多すぎ「事故防止」

通天橋(写真左上)と色づき始めたカエデを背に、臥雲橋で記念撮影する拝観者ら=7日正午、京都市東山区・東福寺
通天橋(写真左上)と色づき始めたカエデを背に、臥雲橋で記念撮影する拝観者ら=7日正午、京都市東山区・東福寺

 京都市東山区の東福寺は、紅葉の名所として知られる「通天橋」の橋上で写真撮影することを、12~30日まで禁止する。大勢の見物客が紅葉を撮影しようとして危険な状態になるため、初めて撮影禁止に踏み切った。撮影者は年々増えており、同寺は「事故を防ぐためにはやむを得ない」と説明している。

 通天橋は境内の中央部にあり、方丈(ほうじょう)と開山堂を結ぶ。橋の下には約2千本のカエデがあり、紅葉を一望できる絶景スポットとして知られる。

 同寺によると、紅葉シーズンには多い日で約3万5千人が訪れる。近年、携帯電話やカメラで景色を撮ろうと橋上で立ち止まる人が増え、人波の動かない日もあった。中には、高さ約1メートルの欄干に腰掛けたり、身を乗り出したりして記念撮影する人もいたという。

 通天橋は、明石歩道橋事故の現場と形状が似ているといい、同寺は、このままでは将棋倒しや橋からの転落事故が発生しかねないと判断。撮影禁止を決めた。通天橋と西側の臥雲(がうん)橋の2カ所が対象で、日本語の説明に、カメラの絵に×印を付けたマークを添えた案内を、境内に掲示する。

 東福寺の広報主事永井秀嶺さん(36)は「人命に関わる事故が起きてしまえば、拝観どころではなくなる。安全を考えた上での決定なのでご理解いただきたい」と話している。

【 2016年11月08日 08時57分 】

ニュース写真

  • 通天橋(写真左上)と色づき始めたカエデを背に、臥雲橋で記念撮影する拝観者ら=7日正午、京都市東山区・東福寺

関連動画      

京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      流出は産廃汚泥と判断
      岐阜県、中央道土砂崩れ

      20170821000174

       岐阜県瑞浪市の中央自動車道脇の斜面が崩れ、車4台を巻き込んだ土砂は、市内の窯業原料製造..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      レスリング、泉は4回戦で屈す
      世界選手権、屋比久らも敗れる

      20170821000154

       【パリ共同】レスリングの世界選手権は21日、パリで開幕して男子グレコローマンスタイルの..... [ 記事へ ]

      経済

      農水予算2・6兆円要求へ
      収入保険開始に数百億円

      20170821000167

       農林水産省は21日、2018年度の農林水産関係予算の概算要求額を17年度当初予算比約1..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      源氏と響けユーフォ比較 京都文教大、物語の聖地化考察

      20170821000073

       物語作品の舞台を探訪する「聖地巡礼」について考える連続講座が20日、京都府宇治市槙島町..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS創薬応用へ初の提携契約 京都のベンチャーと理研

      20170820000123

       iPS細胞(人工多能性幹細胞)の創薬応用を推進するため、京都市上京区のベンチャー企業「..... [ 記事へ ]

      国際

      文氏、慰安婦で従来主張を伝達
      訪韓中の額賀氏らに

      20170821000159

       【ソウル共同】韓国を訪問している超党派の日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(自民党)..... [ 記事へ ]