出版案内
福祉事業団

森の恵み、こだわりの「京北グルメ」 京都で20、21日

食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当
食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当

 京都市右京区京北井戸町の常照皇寺一帯で20、21両日、「北山杉・森のcafe」が開かれる。地元食材にこだわったランチとともに、紅葉が美しい同寺の庭園を楽しめる。参加者を募集している。

 京北商工会女性部が主催し、「京北グルメ」をテーマに、午前11時から常照皇寺を訪ねた後、近くのペンションに移動する。

 昼食は北山杉から作ったランチボックスに、地元の飲食店が作ったアユの甘露煮や黒豆豆腐、郷土料理の納豆もちなど9品を入れた「京北・森のアラカルト弁当」。京北の工芸家が作った木製の箸や箸置き、陶器に加え、テーブルクロスは地元の作家が作ったものを使うなど、「京北産」にこだわっている。

 両日ともそれぞれ先着20人まで。料金は3500円(税込み)。問い合わせは京北商工会TEL075(852)0348。

【 2016年11月13日 19時17分 】

ニュース写真

  • 食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      年末の祇園を巡回、警察官ら防犯活動

      20171218000184

       年末の犯罪や事故防止を訴える京都府警の年末警戒活動が18日、府内全域で行われた。警察官..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      京大アメフット部、西村監督退任へ 名門復活へ道筋

      20171218000192

       京大アメリカンフットボール部の西村大介監督(40)が今年限りで退任することが18日まで..... [ 記事へ ]

      経済

      経団連、副業推奨せず
      本業に影響、管理難しく

      20171218000200

       経団連の榊原定征会長は18日の記者会見で、政府が働き方改革の一環として副業や兼業の普及..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]

      国際

      英王女、1月から幼稚園に
      ロンドン市内

      20171218000204

       【ロンドン共同】英王室は18日、ウィリアム王子夫妻の長女シャーロット王女(2)が来年1..... [ 記事へ ]