出版案内
福祉事業団

森の恵み、こだわりの「京北グルメ」 京都で20、21日

食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当
食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当

 京都市右京区京北井戸町の常照皇寺一帯で20、21両日、「北山杉・森のcafe」が開かれる。地元食材にこだわったランチとともに、紅葉が美しい同寺の庭園を楽しめる。参加者を募集している。

 京北商工会女性部が主催し、「京北グルメ」をテーマに、午前11時から常照皇寺を訪ねた後、近くのペンションに移動する。

 昼食は北山杉から作ったランチボックスに、地元の飲食店が作ったアユの甘露煮や黒豆豆腐、郷土料理の納豆もちなど9品を入れた「京北・森のアラカルト弁当」。京北の工芸家が作った木製の箸や箸置き、陶器に加え、テーブルクロスは地元の作家が作ったものを使うなど、「京北産」にこだわっている。

 両日ともそれぞれ先着20人まで。料金は3500円(税込み)。問い合わせは京北商工会TEL075(852)0348。

【 2016年11月13日 19時17分 】

ニュース写真

  • 食材から入れ物などまで地元産にこだわった京北・森のアラカルト弁当
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      声からし「最後のお願い」 衆院選、京都・滋賀の街頭

      20171021000148

       衆院選(22日投開票)の選挙運動が最終日を迎えた21日、京都や滋賀の候補者がそれぞれの..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ダルの先発はWS2戦目か3戦目
      ロバーツ監督が電話会見

      20171022000032

       【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ドジャースのロバーツ監督は21日に電話会見し、24日開..... [ 記事へ ]

      経済

      ハロウィーン、幅広い年代に 京都で商戦活況

      20171021000136

       31日のハロウィーンに向け、京都の百貨店や商業施設で関連グッズの販売が本格化している。..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「日本とフランスの懸け橋に」 京都、学校移転で式典

      20171021000074

       京都市上京区の元待賢小にあったフランス人学校「京都国際フランス学園」が下京区の元有隣小..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      口の中の細菌、腸難病の原因か
      予防や治療に期待

      20171020000004

       普段、口の中にいる細菌が腸の中で増えると、腸に慢性の炎症が起きる潰瘍性大腸炎やクローン..... [ 記事へ ]

      国際

      チェコ、富豪の中道右派が第1党
      不正疑惑で連立協議難航も

      20171022000020

       【プラハ共同】チェコ下院(定数200)選は21日、開票が終了、統計局によると現政権の連..... [ 記事へ ]