出版案内
福祉事業団

竹器、手業凝らした作品並ぶ 京都・左京、四代黒田宗傳展

創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)
創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)

 竹の茶道具を手がける竹器師、四代黒田宗傳さん(48)=京都市中京区=の作品展が15日、左京区南禅寺の野村美術館で始まった。初代が残した竹材を使った花入など、手業を凝らした作品が並んでいる。

 創業120年記念として開催。図面をもとに初代が再現した「利休好蓮華形指柄杓(ごのみれんげがたさしびしゃく)」の写しのほか、初代が切り出した竹を使った花入や蓋置(ふたおき)、荒曲(あらま)げを削った茶杓など、節目に合わせて制作した約50点を出展している。時代を経た竹材の優しい色合いも味わえる。

 また、鉄くぎが使えなかった戦時中に工夫された二代作のしみ竹結界や竹根に黒漆を重ねた三代作の黒茶碗など、歴代の逸品約20点も紹介している。訪れた人は、自然の形を生かした細やかな作品に見入っていた。

 20日まで。無料だが、美術館の入館料が必要。

【 2016年11月16日 17時00分 】

ニュース写真

  • 創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      市役所ロビー演奏会300回 京都・宇治

      20170728000044

       京都府宇治市役所(宇治市宇治)の1階で毎月開かれている「市民交流ロビーコンサート」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      1FC川越水上公園が優勝 くノ一サッカー大会

      20170728000053

       全国の中学生(U-15)女子の20チームが出場した「第1回忍びの里くノ一サッカー大会」..... [ 記事へ ]

      経済

      消費支出16カ月ぶりプラス
      6月、2・3%増

      20170728000027

       総務省が28日発表した6月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は2..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「平安貴族って大変だ」 児童が狩衣・袿姿を体験

      20170728000038

       平安時代の生活を体験する教室が27日、京都市中京区の京都アスニーであり、小学生が貴族の..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      シジュウカラの鳴き声に文法? 京大、言語研究に一石

      20170728000018

       人間だけでなく鳥類のシジュウカラも独自の「文法」を持ったコミュニケーションをしている可..... [ 記事へ ]

      国際

      イラン、ロケット試射成功
      安保理決議違反と米反発

      20170728000017

       【バンコク、ワシントン共同】イラン・メディアは27日、国内で新たに稼働した研究拠点で、..... [ 記事へ ]