出版案内
福祉事業団

竹器、手業凝らした作品並ぶ 京都・左京、四代黒田宗傳展

創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)
創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)

 竹の茶道具を手がける竹器師、四代黒田宗傳さん(48)=京都市中京区=の作品展が15日、左京区南禅寺の野村美術館で始まった。初代が残した竹材を使った花入など、手業を凝らした作品が並んでいる。

 創業120年記念として開催。図面をもとに初代が再現した「利休好蓮華形指柄杓(ごのみれんげがたさしびしゃく)」の写しのほか、初代が切り出した竹を使った花入や蓋置(ふたおき)、荒曲(あらま)げを削った茶杓など、節目に合わせて制作した約50点を出展している。時代を経た竹材の優しい色合いも味わえる。

 また、鉄くぎが使えなかった戦時中に工夫された二代作のしみ竹結界や竹根に黒漆を重ねた三代作の黒茶碗など、歴代の逸品約20点も紹介している。訪れた人は、自然の形を生かした細やかな作品に見入っていた。

 20日まで。無料だが、美術館の入館料が必要。

【 2016年11月16日 17時00分 】

ニュース写真

  • 創業120年を迎え、歴代が工夫を重ねた茶道具も並ぶ黒田宗傳さんの作品展(京都市左京区・野村美術館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      安楽死希望の元選手が来日し交流
      車いす陸上メダリストらと

      20170423000100

       昨年のリオデジャネイロ・パラリンピックの車いす陸上女子でメダルを獲得し、引退したベルギ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      新体操、柴山がアジア選手権代表
      代表選考会で1位

      20170423000102

       新体操のアジア選手権(6月・アスタナ=カザフスタン)の日本代表選考会が23日、群馬県の..... [ 記事へ ]

      経済

      滋賀県内4鉄道、3日間乗り放題 フリーきっぷ発売

      20170422000113

       JRや京阪電鉄など滋賀県の4鉄道が3日間乗り放題になる「滋賀・びわ湖フリーきっぷ」の販..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      学生アート、作者と会話楽しんで 京都のギャラリーで展示販売

      20170422000121

       芸術系の学生らの作品を見学、購入できる「クリエイターズマルシェ」が22日、京都市中京区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      サンゴ白化防止、新たな保護区を
      専門家会議が緊急提言

      20170423000103

       沖縄県や鹿児島県で昨年、過去最大級のサンゴの白化現象が起きたのを受けて、環境省は23日..... [ 記事へ ]

      国際

      仏大統領選、投票へ
      第1回、テロ後厳戒の中

      20170423000006

       【パリ共同】11人が立候補したフランス大統領選は23日午前(日本時間同日午後)、全国約..... [ 記事へ ]