出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

湖底に沈んだ遺跡に光 滋賀・長浜城歴史博物館で企画展

展示されている塩津港遺跡出土の神像(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)
展示されている塩津港遺跡出土の神像(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)

 滋賀県長浜市公園町の長浜城歴史博物館で企画展「琵琶湖の湖底遺跡」が開かれている。琵琶湖の湖底遺跡は約80カ所あるとされ、今回は湖北を代表する遺跡を紹介している。

 葛籠尾崎湖底遺跡(同市湖北町延勝寺)の縄文土器や弥生土器のほか、京都学芸大(現京都教育大)の学長を務め、同遺跡の解明に取り組んだ故小江慶雄さんのノートや著書、眼鏡などの愛蔵品を展示している。天正大地震(1586年)で水没したと伝わる西浜千軒遺跡(長浜市祇園町)から出土した五輪塔の一部や陶磁器のほか、平安時代後期の港湾施設の遺構などが見つかった塩津港遺跡(同市西浅井町塩津浜)の神像や舟道具などが並んでいる。

 27日まで。午前9時~午後5時(入館は午後4時半まで)。小中学生200円。高校生以上400円。

 愛知県の豊橋市文化財センター職員で滋賀県立大の琵琶湖水中考古学研究会で活動した中川永さんの特別講座が、19日午後1時半から長浜市港町の勤労者福祉会館「臨湖」で開かれる。資料代500円。問い合わせは同博物館TEL0749(63)4611。

【 2016年11月17日 13時10分 】

ニュース写真

  • 展示されている塩津港遺跡出土の神像(長浜市公園町・長浜城歴史博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      首相「国際的な海洋秩序を強化」
      発足70年、海保の観閲式で

      20180520000119

       安倍晋三首相は20日、海上保安庁の発足70周年を記念して東京湾で開かれた観閲式に出席し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      GP陸上、山県10秒13で2位
      桐生は10秒17、ガトリン

      20180520000074

       陸上のセイコー・ゴールデングランプリ大阪は20日、大阪市のヤンマースタジアム長居で行わ..... [ 記事へ ]

      経済

      京都の技体験、地張り提灯作りに挑戦 東京・六本木で催し

      20180519000112

       京都の地張り提灯の技に触れるワークショップが19日、東京都港区であった。定員の6倍を超..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      規制庁、東電に原発運転可能判断
      柏崎刈羽、住民に説明

      20180519000101

       原子力規制庁の担当者は19日、新潟県柏崎市であった住民説明会に出席し、東京電力柏崎刈羽..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、少子化最大の試練
      蔡総統、政権2年で訴え

      20180520000082

       【台北共同】台湾で独立志向の民主進歩党(民進党)の蔡英文政権が発足してから2年となった..... [ 記事へ ]