出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

大津京遷都の背景探る 滋賀・安土城考古博で秋季特別展

秋季特別展で展示している製鉄関連遺物や須恵器(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)
秋季特別展で展示している製鉄関連遺物や須恵器(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)

 滋賀県立安土城考古博物館の秋季特別展「飛鳥から近江へ」が、近江八幡市安土町の同館で開かれている。天智天皇ゆかりの近畿88カ所にある遺跡からの出土品約600点を通して、近江大津京に都が移った背景を探っている。

 667年の近江遷都は倭国(わこく)側が大敗した朝鮮半島の白村江の戦いから4年目で、日本海側の防衛を強化した時期に当たる。展示は天智天皇の少年時代、大化の改新から白村江の敗戦までの中大兄皇子時代、天皇即位後の3段階に分け、国内外の情勢も紹介している。

 同館によると、近江が交通の要衝にあって農業生産力が高く、進んだ技術をもつ渡来人も多く居住していたことが遷都につながったといい、源内峠遺跡(大津市)から出土した製鉄炉や西河原森ノ内遺跡(野洲市)の重要文化財の木簡など当時の最新文化を垣間見ることができる。

 23日と12月4日の午後1時半から学芸員の解説がある。展示は同4日までの午前9時~午後5時。月曜休み。大人890円。

【 2016年11月22日 14時30分 】

ニュース写真

  • 秋季特別展で展示している製鉄関連遺物や須恵器(近江八幡市安土町下豊浦・安土城考古博物館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      住宅火災で高齢男女死亡
      東京・練馬

      20180524000224

       24日午後8時5分ごろ、東京都練馬区錦1丁目の2階建て住宅から出火し、1階約30平方メ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      大谷―田中は実現せず
      登板日が28日から変更に

      20180525000003

       【トロント共同】米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)の次回登板が27日(日本時..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      iPS細胞から免疫機能高める細胞作製 京大グループ発表

      20180524000201

       ヒトiPS細胞(人工多能性幹細胞)から、免疫細胞を活性化させるリンパ球のような働きを持..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      ナジブ前首相を再聴取
      マレーシア公金流用疑惑

      20180524000218

       【クアラルンプール共同】マレーシアの汚職対策委員会(MACC)は24日、首都クアラルン..... [ 記事へ ]