出版案内
福祉事業団

新春の香り、「大福梅」袋詰め 京都・北野天満宮

甘酸っぱい香りのする一室で大福梅を袋詰めする巫女ら(22日午前10時10分、京都市上京区・北野天満宮)
甘酸っぱい香りのする一室で大福梅を袋詰めする巫女ら(22日午前10時10分、京都市上京区・北野天満宮)

 正月の縁起物「大福(おおふく)梅」の袋詰めが22日、北野天満宮(京都市上京区)で行われた。巫女(みこ)たちが、参拝者の来年の幸福を祈りながら、梅の実を丁寧に袋に入れていった。

 大福梅は、平安中期に起源を持つとされる。元旦にさゆに入れて飲み、1年の無病息災や長寿を祈る。毎年6月に実を採取し、夏の土用干しを経て12月に参拝者に授与される。

 巫女たちは、甘酸っぱい香りの充満する社務所の一室で作業に臨んだ。乾燥した梅の実を6個ずつ、正月飾りに使うシダ「ウラジロ」とともに袋に詰めた。

 天満宮の神職、松大路和弘さん(38)は「今年は例年よりも梅の実が大きい。来年をいい年として迎えられるのでは」と話す。12月13日から25日ごろまで、3万袋を授与する予定。1袋700円。

【 2016年11月22日 15時00分 】

ニュース写真

  • 甘酸っぱい香りのする一室で大福梅を袋詰めする巫女ら(22日午前10時10分、京都市上京区・北野天満宮)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      「ミライザ大阪城」が開業
      歴史的建築物を改装、商業施設に

      20171019000067

       大阪城公園の天守閣近くの歴史的建築物「旧陸軍第4師団司令部庁舎」を改装した商業施設「ミ..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      幼い頃からライバル、京都の2人活躍誓う 男子フィギュア

      20171019000061

       世界のトップ選手が集う日本男子フィギュアスケート界で、京都ゆかりの同級生2人が奮闘して..... [ 記事へ ]

      経済

      えとウイスキーの生産ピーク
      サントリー、いぬ年ボトル

      20171019000058

       サントリースピリッツ(東京)は19日、来年のえとのいぬをモチーフにした陶製ボトル入りウ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]

      国際

      エジソン偉業しのび、米総領事ら献花 京都・石清水八幡宮

      20171019000055

       八幡の竹で白熱電球を実用化した発明王エジソンの命日の18日、京都府八幡市八幡の石清水八..... [ 記事へ ]