出版案内
福祉事業団

小澤オペラ、京都で魅力アピール 17年3月から全国巡演

小澤征爾さん(左から3人目)が率いる音楽塾オペラ「カルメン」の制作会見で撮影に応じる関係者ら=京都市左京区のロームシアター京都
小澤征爾さん(左から3人目)が率いる音楽塾オペラ「カルメン」の制作会見で撮影に応じる関係者ら=京都市左京区のロームシアター京都

 世界的指揮者の小澤征爾さん(81)が率いる音楽塾による歌劇「カルメン」(ビゼー作曲)の公演会見が2日、制作拠点となる京都市左京区のロームシアター京都で開かれた。小澤さんと、指揮を振り分ける村上寿昭さん、塾生を教えるオーボエ奏者宮本文昭さんらが出席した。

 音楽塾は2000年、後進の育成を目的に発足。これまで九つのオペラを手がけ、同シアターがリニューアルオープンした今年から制作拠点を京都に移し、2月に喜歌劇「こうもり」を上演した。

 次回公演は来年3月20、22日に同シアターで行った後、東京(26日)と名古屋(29日)を巡演。管弦楽を担う音楽塾の若手奏者は、日本と中国、台湾で選抜する67人を予定し、3月初旬から小澤さんらが同シアターで指導する。歌手はカルメン役のサンドラ・ピクス・エディさんら外国人がメインを務め、愛と嫉妬の悲劇を演じる。

 会見で宮本さんは「公演の現場で響きを確かめながら練習できるのはありがたい。歌や舞台装置からオーディションまで、本当にぜいたくなオペラです」と魅力をアピールした。

 開幕に先立つ同月17日には京都の小学生を招待する「子どものためのオペラ」を同シアターで開く。会見の終了間際には、出席予定のなかった小澤さんも登場し「子どもには、カルメンの筋をうまく省きながらやりたい。音楽は素晴らしいし、子どものコーラスも入る」と意欲を示した。

 チケット発売は今月17日から。2万5千円~8千円。京都公演の問い合わせはエラート音楽事務所TEL075(751)0617。

【 2016年12月02日 22時30分 】

ニュース写真

  • 小澤征爾さん(左から3人目)が率いる音楽塾オペラ「カルメン」の制作会見で撮影に応じる関係者ら=京都市左京区のロームシアター京都
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      障害ある子の親に「親心の記録」 京都、不安緩和へノート

      20170820000116

       相続税対策などを支援する一般社団法人日本相続知財センター京都支部(京都市中京区)が、障..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サンガ、連敗ストップ 大分とドロー、サッカーJ2

      20170820000124

       サッカーJ2の第29節は20日、西京極陸上競技場ほかで11試合を行い、京都サンガFCは..... [ 記事へ ]

      経済

      「さくら筆」のメーク術を指導 京都で22日

      20170820000067

       化粧筆専門店「京都六角館さくら堂」(京都市中京区)を運営するMURAGISHI(大阪府..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      高校の発達障害支援手探り 京都、教員スキルや財政課題

      20170820000101

       京都府と京都市の両教育委員会が、発達障害に対する高校での支援の充実を図ろうとしている。..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      光合成遺伝子スイッチ先祖返りも 京都府立大教授ら解明

      20170819000129

       京都府立大と京都府立植物園が、同園内で育てられているシダやマツなどの植物を使って光合成..... [ 記事へ ]

      国際

      香港、雨傘主導者の実刑判決抗議
      5万人がデモ

      20170820000102

       【香港共同】香港民主派は20日、2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」の主導者、黄之..... [ 記事へ ]