出版案内
福祉事業団

タヌキのおもてなし 97体のサンタ、ホームにずらり

2番ホームを飾るサンタ姿のタヌキの置物(甲賀市信楽町・SKR信楽駅)
2番ホームを飾るサンタ姿のタヌキの置物(甲賀市信楽町・SKR信楽駅)

 滋賀県甲賀市信楽町の信楽高原鉄道(SKR)が信楽駅のホームなどに飾っている信楽焼のタヌキの置物が、どんどん増えて100体近くになっている。昨年からこの季節はほぼ半数にサンタクロースの衣装を着せており、「かわいい」と好評で、外国人観光客にも人気という。

 タヌキの置物は、通常使わなくなった2番ホームに2005年に登場。訪れた人を温かく迎えようと、それまでに寄贈されていた約60体を並べた。

 その後も少しずつ増え、今夏には信楽陶器卸商業協同組合から大量20体が贈られ、計97体になった。同駅は一般の人にも不用品などの寄贈を呼び掛けており、長さ約50メートルの2番ホームに並べられる200体を目標にしているという。

 駅前のシンボル、巨大タヌキ像(高さ5メートル、胴回り6・5メートル)も現在、恒例のサンタ姿に変身している。しがらきイルミネーション実行委員会が02年から実施している。

 SKRの前田潤常務(66)は「将来的にはとっくりを持ったもの、ペアのものなどジャンル別に並べ、さらに四季折々に服装を替えている巨大タヌキと連動できれば」と話す。サンタ姿はいずれも25日まで。

【 2016年12月03日 10時23分 】

ニュース写真

  • 2番ホームを飾るサンタ姿のタヌキの置物(甲賀市信楽町・SKR信楽駅)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      元朝日記者の犬飼兵衛氏死去
      87年阪神支局襲撃で重傷

      20180119000092

       1987年に兵庫県西宮市で起きた朝日新聞阪神支局襲撃事件で重傷を負った元記者の犬飼兵衛..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ロシア個人資格選手はグレーの服
      平昌冬季五輪の公式デザイン

      20180119000064

       ロシアの組織的なドーピング問題で平昌冬季五輪から除外となった同国選手団について、同国勢..... [ 記事へ ]

      経済

      平松社長「生鮮や衣料の充実図る」 平和堂

      20180119000100

       2018年の経済が動き始めた。京都、滋賀を代表する企業トップは、景気や市場の先行きをど..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求拒絶で医師らに講習へ 京都府立医大問題受け

      20180118000191

       京都府公立大学法人と府警などでつくる暴力団排除連絡会の初会合が18日、京都市上京区の府..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      小笠原諸島で新種のカニ発見
      甲羅の横幅7ミリで「ぺたんこ」

      20180118000155

       東京都とお茶の水女子大湾岸生物教育研究センターの吉田隆太特任助教らは18日、小笠原諸島..... [ 記事へ ]

      国際

      法王、落馬の警備隊員に歩み寄る
      チリ訪問中の事故で

      20180119000080

       【リマ共同】南米チリ北部イキケを訪問していたローマ法王フランシスコの専用車近くで18日..... [ 記事へ ]