出版案内
福祉事業団

千玄室さん「思いやりの会議場に」 京都国際会館50周年シンポ

国立京都国際会館の思い出を語る千玄室前家元(京都市左京区・同館)
国立京都国際会館の思い出を語る千玄室前家元(京都市左京区・同館)

 国立京都国際会館(京都市左京区)の開館50周年を記念したシンポジウム(同館主催)が13日、同館で開かれた。茶道裏千家の千玄室前家元が特別講演し、日本ならではの思いやりを生かして会議場として発展することを期待した。

 千前家元は、松下電器産業(現パナソニック)創業者の松下幸之助氏や当時の高山義三京都市長が同館の誘致に尽力した経緯や、自身も理事として携わった思い出を紹介。節目の年を迎えたことに「自分の子が育ったような気がしてならない」と愛着を語った。

 今後の課題として警備対策や館内の案内表示を指摘。国際会議を受け入れる心構えにも触れ、「おもてなし、おもてなしというが、ちょっとした親切こそが記憶に残る。『また来たい』と思うような心遣いを大事にすべきだ」と説いた。

 パネル討論には、井村裕夫京都大名誉教授や和紙デザイナーの堀木エリ子さん、堀場製作所の堀場厚社長、日本政府観光局の松山良一理事長が登壇。同館での国際会議の件数拡大に向けて「近隣の宿泊施設の充実が必要だ」「芸術の会議も企画してほしい」「京都は会議参加者向けの観光やサービスのプログラムが強みだ」などと方策を議論した。

【 2016年12月13日 23時00分 】

ニュース写真

  • 国立京都国際会館の思い出を語る千玄室前家元(京都市左京区・同館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      三軒茶屋駅で停電、運転見合わせ
      東急・田園都市線など

      20171019000047

       19日午前9時5分ごろ、東京都世田谷区にある東急電鉄田園都市線の三軒茶屋駅で停電が発生..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      幼い頃からライバル、京都の2人活躍誓う 男子フィギュア

      20171019000061

       世界のトップ選手が集う日本男子フィギュアスケート界で、京都ゆかりの同級生2人が奮闘して..... [ 記事へ ]

      経済

      えとウイスキーの生産ピーク
      サントリー、いぬ年ボトル

      20171019000058

       サントリースピリッツ(東京)は19日、来年のえとのいぬをモチーフにした陶製ボトル入りウ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      母へ贈り物、藍染めハンカチできた 京都・福知山で体験授業

      20171019000041

       地元伝統の藍染めを体験する授業を、京都府福知山市池部の庵我小が18日行った。3年生10..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      太陽フレア、海側に停電リスク 京大が数理モデル

      20171019000014

       太陽表面の爆発現象「太陽フレア」が起こった際に、日本国内の送電網へ流れ込む電流量を解析..... [ 記事へ ]

      国際

      共産党、規律違反153万人処分
      中国、過去5年に

      20171019000069

       【北京共同】中国の楊暁渡監察相は19日、北京で記者会見し、習近平指導部が発足して以降の..... [ 記事へ ]