出版案内
福祉事業団

雪景色荘厳に 京都・二条城、狩野派障壁画の実物公開

冬景色が描かれた二の丸御殿の障壁画(京都市中京区・二条城の収蔵館)
冬景色が描かれた二の丸御殿の障壁画(京都市中京区・二条城の収蔵館)

 二条城(京都市中京区)にある国宝・二の丸御殿の障壁画を集めた展示「冬から春へ~障壁画にみる雪景色」が22日、城内の収蔵館で始まった。江戸時代前期に狩野派の絵師たちが手がけた荘厳なふすま絵が、訪れた人たちを魅了している。

 二の丸御殿には約3600枚の障壁画があり、うち1016枚が重要文化財に指定されている。普段は複製品を御殿で展示しているが、季節ごとに本物を収蔵館で公開している。今回は、黒書院と白書院の各「一の間」の、大床を飾る障壁画を中心に26枚を並べた。

 「松柴垣(まつしばがき)禽鳥(きんちょう)図」は縦3メートル、横4・6メートルにおよぶ大作。雪をかぶった大松を中央に据え、赤い花を付けた梅の枝、カケスやヒヨドリなどの鳥を配している。画面下に描かれた柴垣には、厚塗りした胡粉(ごふん)と金箔(きんぱく)、銀泥(ぎんでい)などで表現した跡があり、制作当時はきらびやかな雪化粧が広がっていた様子が想像できる。

 2月26日まで。入館料100円、別途入城料が必要。

【 2016年12月23日 16時30分 】

ニュース写真

  • 冬景色が描かれた二の丸御殿の障壁画(京都市中京区・二条城の収蔵館)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      蚊取り線香、製造ピーク
      緑の渦巻き、恋しい季節

      20170627000124

       蚊に悩まされる夏のシーズンを前に、「金鳥」の商標で知られる蚊取り線香の製造が「大日本除..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      五輪V4伊調選手がギネス授与式
      去就は明言せず

      20170627000128

       昨夏のリオデジャネイロ五輪レスリング女子で金メダルを獲得した伊調馨選手(33)=ALS..... [ 記事へ ]

      経済

      夏バテ牛に「着る端末」開発
      グンゼ、体温下げ乳量増

      20170627000111

       グンゼは乳牛向けのウエアラブル端末を開発した。夏の暑さによるストレスで乳量が落ちるのを..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      不当要求に対する基本方針策定 京都府立医大で調査委会合

      20170626000131

       京都府立医科大付属病院の虚偽診断疑惑などを検証する府公立大学法人の調査委員会の第3回会..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      H2Aロケット胴体を公開
      日本版GPSの衛星搭載

      20170627000131

       三菱重工業は27日、H2Aロケット35号機の胴体部分を飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣..... [ 記事へ ]

      国際

      劉暁波氏の即時釈放要求しデモ
      香港民主派

      20170627000112

       【香港共同】香港民主派は27日、末期の肝臓がんで中国の病院に入院したノーベル平和賞受賞..... [ 記事へ ]