出版案内
福祉事業団

新年へすがすがしく 京都・知恩院で「御身拭式」

宗祖法然の木像にたまったほこりを丁寧にぬぐう僧侶たち(25日午後1時24分、京都市東山区・知恩院)
宗祖法然の木像にたまったほこりを丁寧にぬぐう僧侶たち(25日午後1時24分、京都市東山区・知恩院)

 新年を前に、浄土宗の宗祖・法然上人の木像のほこりを落とす「御身拭(おみぬぐい)式」が25日、京都市東山区の知恩院で行われた。集会(しゅうえ)堂に集まった修行僧や檀(だん)信徒、市民ら約800人が木魚を鳴らし、読経する中、僧侶がお香で清めた絹布で丁寧に像を拭き、今年の無事に感謝した。

 江戸時代から350年以上続く伝統行事。1年間のうちに、僧侶や参拝者の心に、知らず知らずのうちにたまった罪を除くという目的もある。

 午後1時、僧侶4人が黒光りする法然像を、堂内の宮殿(くうでん)から金色の輿(こし)に乗せて慎重に運び出した。マスクで口を覆った伊藤唯真門跡(85)らがゆっくりと像の前まで進み、真っ白な布を顔や体にそっとあてて拭いた。

 初めて参列した主婦御園生敏江さん(63)=広島県=は「新年を迎えるに当たり、すがすがしい気分になれました」と話していた。

【 2016年12月25日 22時00分 】

ニュース写真

  • 宗祖法然の木像にたまったほこりを丁寧にぬぐう僧侶たち(25日午後1時24分、京都市東山区・知恩院)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      原発事故避難者の思い、冊子に 京都の医療従事者ら作成

      20170823000061

       福島第1原発事故によって京都府内に避難する人々が健康への思いをつづった冊子「避難者集団..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      F東京・中島がポルトガル1部へ
      リオ五輪代表MF、期限付き

      20170823000050

       J1のFC東京は23日、MF中島翔哉(23)がポルトガル1部リーグのポルティモネンセに..... [ 記事へ ]

      経済

      待ってたで、新米! 滋賀・高島、「ハナエチゼン」初出荷

      20170823000037

       滋賀県内のトップを切り、本年度産「ハナエチゼン」が22日、高島市今津町日置前のJA今津..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      違法薬物、刑事が危険性訴え 京都の小学校で講演

      20170823000036

       違法薬物の危険性について理解を深める教諭対象の研修会が22日、京都市右京区の嵯峨小で開..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      脳科学で子どもの能力開発 京都で産学公プロジェクト

      20170822000199

       京都府が、企業や研究機関、NPO法人と連携し、脳科学などの最先端技術を活用して子どもの..... [ 記事へ ]

      国際

      「複数の爆破計画」と容疑者供述
      スペイン連続テロ取り調べ

      20170823000048

       【バルセロナ共同】スペイン連続テロで、マドリードの予審判事は22日、警察が拘束した4容..... [ 記事へ ]