出版案内
福祉事業団

京都国際会館、新ホール建設進む 18年完成へ

国立京都国際会館の新ホール(中央)の完成イメージ図。白いイベントホールに隣接して建設される
国立京都国際会館の新ホール(中央)の完成イメージ図。白いイベントホールに隣接して建設される

 地球温暖化防止京都会議(COP3)など、数々の国際会議の会場となってきた国立京都国際会館(京都市左京区)で新しいホールの建設工事が進んでいる。2500人規模の巨大な多目的ホールで、2018年6月に完成予定。京都でさらに大規模な国際会議の招致が期待される。

 11月から工事が始まった新施設は、第4のホールで面積は約2千平方メートル。イベントホールに隣接する駐車場の一部に建設する。鉄骨鉄筋コンクリート造の地上2階建て、総事業費は約33億円。ガラスを用いた開放的なデザインとなる。回廊も付き、市営地下鉄の国際会館駅から雨にぬれずに入れる。

 1966年開設の同会館では、COP3のほかにも世界水フォーラムや関西財界セミナーの会場となり、府民に親しまれてきた。だが、近年の国際会議は展示物が増えるなど催事が大型化。より大規模な会議誘致のために京都府や京都市、経済界などが大規模なホールの整備を国に求めていた。

【 2017年01月07日 17時00分 】

ニュース写真

  • 国立京都国際会館の新ホール(中央)の完成イメージ図。白いイベントホールに隣接して建設される
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      山口市に待望スターバックス
      県庁所在地最後の出店

      20170818000054

       都道府県庁所在地で唯一、スターバックスコーヒージャパン(東京)のカフェが無かった山口市..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      ゴルフ石川18位、岩田は出遅れ
      ウィンダム選手権第1日

      20170818000058

       【グリーンズボロ(米ノースカロライナ州)共同】米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、..... [ 記事へ ]

      経済

      完熟イチジク、天ぷらもおすすめ 滋賀で収穫最盛期

      20170818000051

       滋賀県栗東市特産のイチジクの収穫が最盛期を迎えている。早朝から各農家が赤紫色に熟した実..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPSで不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に

      20170817000171

       通常は2本の性染色体が3本ある不妊マウスから正常なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り..... [ 記事へ ]

      国際

      米共和党にトランプ批判拡大
      「能力示せず」と有力議員

      20170818000033

       【ワシントン共同】米共和党の有力議員、コーカー上院外交委員長は17日、トランプ大統領が..... [ 記事へ ]