出版案内
福祉事業団

小野篁法要、京都との絆に 六道珍皇寺で福島の住民

小野篁の命日を前に営まれた法要で、焼香をする福島県小野町の人たち(京都市東山区・六道珍皇寺)
小野篁の命日を前に営まれた法要で、焼香をする福島県小野町の人たち(京都市東山区・六道珍皇寺)

 平安時代の歌人小野篁(おののたかむら)が暮らしたと伝わる福島県小野町の住民が18日、京都市東山区の六道珍皇寺で篁を追悼する法要を営んだ。同寺には篁が閻魔(えんま)大王の元に通ったと伝わる井戸があり、参列した地元住民とともに、福島と京都をつなぐ絆への思いを新たにした。

 小野町の住民有志でつくるグループ「まちづくり1200年実行委員会」は、東日本大震災発生直後に受けた支援を機に、京都市北区にある篁の墓所周辺の住民らとの交流を続けてきた。

 今年は昨年に続く2度目の訪問。旧暦12月21日にあたる今月19日が篁の命日に当たることから、グループの代表ら4人が訪れた。

 法要では、坂井田良宏住職が読経するなか、実行委員会代表の二瓶晃一さん(54)らが焼香した。その後、東山区役所を訪れ、小野篁をテーマに作製した絵本約150部を市に寄贈した。贈られた本は今後図書館などに置くといい、二瓶さんは「小野町と京都のつながりを多くの人に知ってもらう機会になれば」と話している。

【 2017年01月19日 11時43分 】

ニュース写真

  • 小野篁の命日を前に営まれた法要で、焼香をする福島県小野町の人たち(京都市東山区・六道珍皇寺)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      九州のよさこい踊り一堂に、熊本
      復興願い、学生ら企画

      20170325000119

       九州・沖縄を中心とするよさこい踊りや伝統芸能のチームが集まるイベント「九州がっ祭」が2..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      サッカー日本代表が練習再開
      小林ら合流

      20170325000129

       サッカー日本代表は25日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組のタイ戦(28日・埼..... [ 記事へ ]

      経済

      豪華客船、20年4月就航狙う
      両備HD、水戸岡氏設計

      20170325000107

       両備ホールディングス(HD)=岡山市=は25日、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      「今までありがとう」、学びやに幕 3小学校で閉校式、京都

      20170325000064

       学校統合により今月末で閉校する醒泉小と淳風小(ともに京都市下京区)、二の丸北小(伏見区..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      「挑戦し続けることが大切」 京都、飛行士の山崎さん講演

      20170325000044

       宇宙飛行士の山崎直子さん(46)を招いた講演会が24日、京都府京丹後市峰山町の府丹後文..... [ 記事へ ]

      国際

      ローマ法王、ポピュリズムを批判
      「エゴイズムの産物」

      20170325000036

       【ローマ共同】ローマ法王フランシスコは24日、トランプ米大統領の誕生や英国の欧州連合(..... [ 記事へ ]