出版案内
福祉事業団

天王山VS関ケ原、天下分け目ウェブ決戦 投票で軍配

大山崎町と関ケ原町が開設したサイト。両町のPR動画を見比べる映像部門など計5部門があり、それぞれ閲覧者がどちらかに「軍配」をあげる
大山崎町と関ケ原町が開設したサイト。両町のPR動画を見比べる映像部門など計5部門があり、それぞれ閲覧者がどちらかに「軍配」をあげる

 真の天下分け目の地はどちら-。「天下取り」をかけた古戦場のある京都府大山崎町と岐阜県関ケ原町は1日、観光PR動画や戦国イベントなど5部門で「対決」するウェブサイトを開設した。閲覧者に軍配をあげてもらい、投票で決戦する形式。両町は「地元住民と一体になって相手を迎え撃ちたい」と意気込む。

 両町はかつて天王山(山崎の戦い)、関ケ原を舞台にそれぞれ天下を決する合戦が繰り広げられた。これを縁に昨年6月から観光面で連携し、共同イベントに取り組んでいる。

 サイト上の対決は五つある。最初に「天下分け目の合戦」は天王山か関ケ原かを尋ねる。両町のPR動画「敗軍のみつひでが、現代人に恋のアドバイスしてみた」(大山崎)と「このまちまるごと、古戦場」(関ケ原)を評価してもらうほか、昨年実施された戦国イベントや最新の観光アプリなどの対決部門がある。閲覧者は両町を見比べ、「軍配」マークをクリックして投票する。勝負は投票総数の多さで決める。サイトのトップには投票総数が表示されており、リアルタイムで確認できる。

 サイトの開設は3月17日まで。結果は両町のホームページなどで発表する予定。

 大山崎町は「天下分け目の代名詞は天王山。町民に地元の歴史の魅力を再確認してもらいたい」(政策総務課)。対する関ケ原町も「天下分け目の戦いの本家は関ケ原。負けるわけにはいかない」(地域振興課)としている。

【 2017年02月02日 15時10分 】

ニュース写真

  • 大山崎町と関ケ原町が開設したサイト。両町のPR動画を見比べる映像部門など計5部門があり、それぞれ閲覧者がどちらかに「軍配」をあげる
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      山口組総本部を家宅捜索、警視庁
      直系組長のヤミ金融事件

      20180120000062

       ヤミ金融を営んでいたとして指定暴力団山口組の2次団体「章友会」会長松岡錠司容疑者(50..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      全豪テニス、青山組が3回戦進出
      女子ダブルス、第6日

      20180120000052

       【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第6日は20日、メルボルンで行われ、女子ダブルス..... [ 記事へ ]

      経済

      フェイスブック、配信元で表示差
      信頼できる記事優先

      20180120000029

       【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブックは19日、信頼できる報道機関によるニ..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      分校生徒大忙し、米こうじ作りピーク 京都・綾部

      20180120000039

       京都府立綾部高校の生徒による同高名物の米こうじ作りが、綾部市川糸町の同高東分校でピーク..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ヒアリなど襲来、外来種侵入防げ 京都府がバスターズ結成

      20180120000055

       京都府はこのほど、南米原産の強毒アリ「ヒアリ」など特定外来生物の侵入や定着を防ぐ専門チ..... [ 記事へ ]

      国際

      前FBI長官が大学教授に
      「倫理的な指導者」で講義

      20180120000038

       【ワシントン共同】コミー前米連邦捜査局(FBI)長官が、バージニア州にある母校ウィリア..... [ 記事へ ]