出版案内
福祉事業団

無電柱化へ、伝統的保存地区の景観向上 滋賀・近江八幡

伝統的建造物群保存地区に立つ電柱と張り巡らされた電線(近江八幡市新町・新町通り)
伝統的建造物群保存地区に立つ電柱と張り巡らされた電線(近江八幡市新町・新町通り)

 滋賀県近江八幡市は10日、昔ながらの商家が並ぶ市内の伝統的建造物群保存地区で、景観向上を目的に、電線や通信回線を見えなくする「無電柱化」事業を2017年度から進めると発表した。

 昨年12月に電柱の新設抑制などを促す無電柱化推進法が成立したことを受けて取り組む。同地区は八幡堀を含む新町、永原町一帯。情緒あふれる雰囲気が人気の観光スポットだが、電柱計約180本が並び、張り巡らされた電線が景観を妨げている。

 4月以降、関西電力やNTTなど電線事業者と工法を協議の上、実施する。市の担当者によると、電線の地中化は事業費が1キロ当たり約4億円と高いため、電柱を通りから見通せない場所へ移動させる方法を視野に入れているという。

 年度ごとの推進計画や条例を定めるほか、災害時に電柱が倒れて救助活動の妨げになるのを防ぐため、無電柱化の対象エリアを同地区以外にも広げる方針。

 同市はこれまで、近江商人屋敷が並ぶ新町2丁目の新町通り約110メートル区間と、JR近江八幡駅北口のぶーめらん通り約500メートル区間で無電柱化を実施してきた。市都市計画課は「無電柱化で近江八幡市らしさが一層高まった街並みを発信したい」としている。

【 2017年02月11日 09時40分 】

ニュース写真

  • 伝統的建造物群保存地区に立つ電柱と張り巡らされた電線(近江八幡市新町・新町通り)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      沖縄・辺野古埋め立て着工1カ月
      延びる護岸、濁る海

      20170524000120

       政府が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部で埋め立てに着工し..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      山中慎介、8月にV13戦
      防衛記録懸け同級1位選手と

      20170524000149

       世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級王者の山中慎介(帝拳)が次戦で同級1位のルイス..... [ 記事へ ]

      経済

      ドコモ、海外でもdポイント付与
      6月からグアムで

      20170524000135

       NTTドコモは24日、携帯電話料金やコンビニの支払いで付与する「dポイント」の海外展開..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      国宝・不動明王像、鮮やかに復元模写 京都・醍醐寺

      20170523000124

       醍醐寺所蔵の国宝の密教絵画「絹本著色(けんぽんちょしょく)五大尊像」の一つ「不動明王像..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      ニホンライチョウが産卵
      上野動物園

      20170524000095

       国の特別天然記念物で絶滅危惧種「ニホンライチョウ」の人工繁殖事業に取り組む環境省は24..... [ 記事へ ]

      国際

      ツタンカーメン王の寝台を移送
      日本と合同で修復へ、戦車も

      20170524000036

       【カイロ共同】エジプトの首都カイロの考古学博物館に収蔵されていたツタンカーメン王(紀元..... [ 記事へ ]