出版案内
福祉事業団
京都新聞AR

彦根城の梅林、光に包まれ 食と幽玄を演出

本丸内の梅のライトアップと、ランタンの柔らかな光を、オリジナルのベンチとテーブルでくつろぎながら楽しめる「彦根梅あかりと食の祭典」(彦根市金亀町、彦根城)
本丸内の梅のライトアップと、ランタンの柔らかな光を、オリジナルのベンチとテーブルでくつろぎながら楽しめる「彦根梅あかりと食の祭典」(彦根市金亀町、彦根城)

 滋賀県彦根市の彦根城本丸内にある梅林のライトアップと、近江牛などの湖国食材を使用した特別メニューが楽しめる「彦根梅あかりと食の祭典」が週末に行われている。次回は3月17~19日と24~26日に実施する。

 地方創生推進交付金を受けて、近江ツーリズムボードが主催。大手橋近くの梅林に植えられた紅白梅400本を100基のLED照明などでライトアップするとともに、ソーラーパネルで発電する「彦根ランタン」を来場者に貸し出し、提灯のように持ち歩くことで、幻想的な光のゆらぎを演出する。

 また、同交付金で製作したフードカーによる、近江牛の串焼きやカフェなども出店。多賀町産のスギの間伐材などで作ったオリジナルのベンチとテーブルで、温かみのある落ち着いた休憩スペースもある。梅は今月後半に見頃を迎えるという。

 実施日には、佐和口多聞櫓(やぐら)の白壁に梅花模様の投影も行う。いずれも午後5時半~同8時。入場無料。問い合わせは近江ツーリズムボードTEL0749(22)5580。

【 2017年03月16日 16時18分 】

ニュース写真

  • 本丸内の梅のライトアップと、ランタンの柔らかな光を、オリジナルのベンチとテーブルでくつろぎながら楽しめる「彦根梅あかりと食の祭典」(彦根市金亀町、彦根城)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      海自の潜水艦から最新装置誤発射
      四国沖太平洋で訓練中、被害

      20180524000205

       海上自衛隊の潜水艦「せきりゅう」が24日未明、四国沖の太平洋で訓練中、魚雷攻撃を避ける..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      日大、反則問題で従来の主張踏襲
      意図的指示せず、関学大に再

      20180524000133

       アメリカンフットボールの悪質な反則問題で、日本大は24日、危険なタックルに至った経緯な..... [ 記事へ ]

      経済

      スバル、初のEVはフォレスター
      主力車で環境対応

      20180524000102

       SUBARU(スバル)が、2021年に発売する初の電気自動車(EV)をスポーツタイプ多..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自主撤去タテカン、これが「表現」 京都市立芸大で展示会

      20180519000121

       景観や安全性を理由とした撤去騒動が起こっている京都大の名物「立て看板」の展示会が19日..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      原発再稼働、地元同意対象拡大を
      福井の市民団体が協定締結要

      20180524000145

       脱原発などを訴える福井県の市民団体が24日、原発再稼働時の「地元同意」の対象を、原発か..... [ 記事へ ]

      国際

      台湾、ブルキナファソと断交
      中国が外交圧力

      20180524000210

       【台北共同】台湾の呉ショウ燮外交部長(外相)は24日夜、緊急記者会見を開き、同日付で西..... [ 記事へ ]