出版案内
福祉事業団

1本に濃淡2色の桜 京都・大堰川緑地公園

濃淡の違いが鮮やかな花々
濃淡の違いが鮮やかな花々

 京都府南丹市八木町の大堰川緑地公園にあるソメイヨシノの1本が2色の花を咲かせた。鮮やかな濃淡のピンクの違いが、桜並木を散策する人たちを驚かせている。

 同公園には、遊歩道沿いにソメイヨシノやしだれ桜など約150本が植えられている。公園南東側の大堰川沿いにあるソメイヨシノの1本の枝だけが、園内のシダレザクラのような赤みがかったピンクの花をつけた。

 遊歩道からも色の違いが一目で確認でき、市民らが木の下で立ち止まって花を見上げたり、スマートフォンで撮影したりしている。昨年春、花を確認した同町の八木敏光さん(75)は「山登りなどで多くの植物を観察してきたが、このような桜は初めて」と驚く。

 八木さんから連絡を受け、12日に同公園を訪れた京都府立植物園(京都市左京区)の長澤淳一園長は「ソメイヨシノではあまり例がないが、枝ができる時に突然変異が起こったのだろう。色の違いも大きく、珍しい現象」と指摘する。

 同公園の桜は今週末頃まで楽しめるという。

【 2017年04月13日 10時40分 】

ニュース写真

  • 濃淡の違いが鮮やかな花々
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      前原氏、地元・京都で勝利誓う 民進代表選へ決起集会

      20170817000163

       民進党代表選(21日告示、9月1日投開票)に立候補を表明している前原誠司元外相(衆院京..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      アルペン、ヒルシャー左足首骨折
      史上初のW杯総合6連覇

      20170818000004

       オーストリア・スキー連盟は17日、アルペンスキーのワールドカップ(W杯)で昨季史上初の..... [ 記事へ ]

      経済

      女性活躍の職場へ研修拠点 京都に開設、人事制度で提言も

      20170817000158

       女性社員を活用する職場環境の整備や能力開発の方策を学ぶ研修スペース「京都ウィメンズベー..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      自転車危険個所、マップに表示 立命大でアプリ作成

      20170815000156

       立命館大の研究者などでつくるプロジェクトがキャンパス周辺での自転車事故を防ごうと、イン..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      iPS細胞で不妊マウスに子 京大など成功、染色体正常に

      20170817000171

       通常は2本の性染色体が3本ある不妊マウスから正常なiPS細胞(人工多能性幹細胞)を作り..... [ 記事へ ]

      国際

      北朝鮮「軍事的解決ない」
      バノン首席戦略官

      20170818000006

       【ワシントン共同】トランプ米政権のバノン首席戦略官兼上級顧問は、米左派系雑誌「アメリカ..... [ 記事へ ]