出版案内
福祉事業団

京都・法乗院で糸供養 音楽愛好者ら20人が参加

糸供養が営まれた法乗院(京都市左京区)
糸供養が営まれた法乗院(京都市左京区)

 楽器の弦として使う絹糸の供養が16日、京都市左京区の法乗院で営まれた。音楽愛好者ら約20人が参加し、使い込んだ糸に感謝し、芸の上達を願っていた。

 京都市内を中心に、琵琶や琴、三味線など和楽器で使った色や太さの異なる絹糸が寄せられた。本堂で供養した後、琵琶と琴の演奏が披露され、参加者が聞き入っていた。

 糸供養は昨年、筑前琵琶を演奏する住職岡田翔廣さんの発案で始めた。岡田さんは「絹糸はカイコがうみ出した命の恵み。使い捨てにしがちだが、きちんと供養する場を設けていきたい」と話していた。

【 2017年04月16日 22時00分 】

ニュース写真

  • 糸供養が営まれた法乗院(京都市左京区)
京都新聞デジタル版のご案内

    観光・社寺のニュース

      政治・社会

      福井県あわら市長、告訴を検討
      キス相手を恐喝未遂容疑で

      20171218000195

       市長室で既婚女性にキスをするなど不適切行為をした問題を巡り、福井県あわら市の橋本達也市..... [ 記事へ ]

      スポーツ

      スノボ竹内「今ある力出せれば」
      W杯序盤戦終え帰国

      20171218000189

       スノーボード女子でソチ冬季五輪パラレル大回転銀メダリストの竹内智香(広島ガス)が18日..... [ 記事へ ]

      経済

      無人車両の自動走行実験、石川
      産業技術総合研究所

      20171218000147

       産業技術総合研究所(茨城県つくば市)は18日、石川県輪島市で、無人の車両が公道を自動走..... [ 記事へ ]

      教育・大学

      同志社大と文化庁が包括協定 文化芸術都市の指標研究

      20171218000108

       文化庁地域文化創生本部と同志社大は17日、研究に関わる交流や情報交換を促進する包括協定..... [ 記事へ ]

      環境・科学

      重水漏れ、がん療法臨床研究中断
      京大原子炉、運転再開直後1

      20171218000089

       8月末に運転を再開した京都大原子炉実験所の研究炉「KUR」(大阪府熊取町、出力5メガワ..... [ 記事へ ]

      国際

      中国、先端科学施設を公開
      中性子で物質構造探る

      20171218000157

       【東莞共同】中国政府系の研究機関、中国科学院は18日、試験運転中の広東省東莞市の先端科..... [ 記事へ ]